【漫画好き必見!】イースト・プレス社の「まんがで読破シリーズ」が良すぎる件。

manga

まんがで読破シリーズがめっちゃいいんですよ。

何がいいかって、この本は「古典をまんがで読める」のです。

①まんがで読破シリーズは、以下のような人にオススメです。

・まんがが好きな人。

・古典を読みたいけど、古めかしい文章が嫌いな人

・知識をサクッと仕入れたい人

 

16cで活版印刷が盛んになってから、知識人の多くは活字による「読書」によって知識を蓄えてきました。

実際、自分の脳内にどれだけの知識があるかは、アウトプットの質を決定する最重要項目なので、読書は重要といえます。

ですが、もう「読書だけ」の時代は終わっていると思うのです。

もっと様々な感覚を動員して味わう媒体が増えるに違いありません。

読書は「活字のみ」で味わう活動ですが、まんがは「活字と、イラスト」を同時に味わう媒体です。

 

まあ感覚の問題なので一概には言えませんが、ぼくは読書よりも、まんがの方が記憶に残りやすいですね。現代人の多くはそうなのではないでしょうか?

 

なので、まんがで読破シリーズは、多くの人が推奨する「古典」の知識を、より高い吸収率で獲得することができます。

②まんがで読破シリーズを読みまくっているぼくが勧める、シリーズベスト3はこちらです。

1.死に至る病

キルケゴール著『死に至る病』の概要をサクッと説明しています。悩める高校生が主人公になっているところも馴染みやすい。この本だけ読んでおけば、『死に至る病』ってどんな本?と言われた時に即答できます。もちろん原著の方がはるかに具体的なことが記されていてそれもまた面白い。

しかし、「古典の知識は欲しいけど、原著を読破するやる気はない」人にはまんが版をオススメします。

ぼくはどちらも最後まで読みましたが、知識だけ仕入れるのであればまんが版の方がはるかに効率がよいですね。

2.国富論

こちらもかなり良くできています。ぼくは国富論のプレゼンをするために、このまんがを丸暗記しました。結果、珍しく非常に評判が良かったことを覚えています。

それくらい、このまんがには説得力があります。なぜならストーリー性に富んでいるからです。

当時主流だった重金主義から「消費」に焦点を変えたところや、分業の発明など、単独ではなくストーリーに沿って説明してあってわかりやすかったですね。

流れをザッと抑えたい人にはめちゃくちゃオススメです。

3.ドン・キホーテ

これもいいですね〜!セルバンデスの『ドン・キホーテ』。

あらすじは、騎士道物語に憧れたおじさんが、悪を退治しに行くお話です。

主人公の純真さや愛嬌がこれでもかというくらいに表現されています。

 

ぼくの場合、原著は挫折してしまったのですが、まんが版はすんなり読了できました。原著だと、この作品の滑稽さがインスタントに味わいづらいんですよね。。

終わりに

まんがって本当に面白い。ぼくはナルトやテニプリなどの少年漫画が大好きです。

現代の若い人たちは、ぼくみたく「活字のみ」よりも「活字+イラスト」媒体の方が馴染みやすいのではないかと思います。

歴史上の天才たちが発した普遍的なコンテンツを、現代人に適した媒体で見られる画期的なシリーズ。

それが「まんがで読破シリーズ」です。

もう最高。

まんが好きの人はぜひ一度手にとってみてください。

スポンサーリンク

本を安く読みたい方へ

【Amazonプライム】Kindle1冊無料以外にも!会員登録したときのメリットを紹介するよ
Amazon Primeというサービスがあるんですけど、非常におすすめできるサービスなので紹介します。「Amazon Primeってぶっちゃけどうなん?」、「入った方がいいの?」と...
月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」が完全に業界を潰しにかかっていて狂喜乱舞した件
驚愕。Kindle Unlimitedによって電子書籍読み放題!!!!▲強烈すぎる。早速登録して確認してみたのですが、なんとこのラインナップで月額980円。しかも初月タダという...

おすすめ本のまとめ記事が人気

【2018年版・随時更新】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画を紹介するぞ
Amazonには本、漫画、雑誌などが読み放題になるKindle Unlimited。その蔵書数は非常に多く、「何から読めばいいの!?」と迷ってしまう方も多いですよね。そこで、当記...
【新書 おすすめ】大学生や社会人に読んでほしい読みやすい23冊を紹介していくよ
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
【買うなら今でしょ!】林修先生の全著書を読んだぼくが林先生のおすすめ本を5冊アツく紹介するよ。
「今でしょ!」で一世を風靡して、今なおテレビで活躍し続ける林修先生。ぼくは以前林先生の授業を受けていたこともあり、先生の著書は全て読んでます。そこで!当記事...

大学生におすすめの記事

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社会人になったぼくが...