インドで気を付けたい3つの病気

うっへえ。

どうやら1か月前に感染症にかかってから、異常なほど健康に気を遣うようになりました。糖尿病になってないか?ハゲないかな?

もしかしたら破傷風かも・・・?

そういう風に思い悩む回数が多くなりました。

結局現段階ではわからないので、とりあえず先送りにして、日々の生活をまず見直すことにしました。

毎日ジムに行ったり、早く寝たり、野菜を取ったり・・・。

それは私事なのでどうでもよいのですが、今日は心配のあまり調べたインドの恐ろしい病気を3つ紹介します。

①破傷風

深い傷口ができてしまった時、発生します。日本でも毎年100人くらい感染してるとか。

潜伏期は数日~2か月ほど。肩こりなどの初期症状を経て口が開きづらくなり、最終的には僅かな光や音に対して痙攣してしまいます。最悪の場合は死に至ります。

必ず予防接種を受けましょう。もし受けなかった場合、破傷風に対する抗力は「0」です。。

②狂犬病

犬に噛まれて発症する病気。インドの犬の50%が病原菌を持っているという恐ろしさ。そこら辺をうろついている犬たちが、殺人を招く菌を持っているのです。。

発熱や頭痛に始まり、幻覚などの症状に襲われます。

そして最も恐ろしい事には、この病気の致死率が100%だという事です。

こちらも必ず予防接種を受けましょう。

③デング熱

蚊を媒介として感染します。初期症状としては異常な高熱と、「骨が折れる」と思うほどの激痛があります。

こちらはそのまま病院に行けば治療をしてくれ、簡単に完治させることが出来ます。

しかし熱が下がった後、仮に鼻血などの出血が見られた場合は要注意です。

それはもしかすると「デング出血熱」で、適切な治療を行わなければ死にます笑

こちらは予防接種はないので、常に長袖の服を着たり、あまり外に出ないようにするなど細心の注意を払いましょう。

終わりに

散々恐ろしいことを書きましたが、ちゃんとした生活を送っていれば多分問題はありません。手洗いや食事などの管理を徹底していれば、恐らく発症することはないでしょう。

とは言え最初に病気に関する予備知識をしっかり学んでおくのも重要ですので、参考にしていただければ。

スポンサーリンク

就活関連の記事

内定が出ない就活生は即「Meets Company」に行って無い内定卒業してきなよ。
(引用:https://www.meetscompany.jp/)どうも、就活を終えたKです!・これから就活するけどうまくいくか不安...・就活中だけど中々内定が出ない...・どうすれば内定がで...
【就活】外資コンサルに受かったぼくが自己分析のやり方を徹底解説するよ
今の日本の就活で、最初の関門となるのが「自己分析」。なんか哲学チックな響き。難しそう。しかも、巷には自己分析に関する情報が溢れかえっていて、どうやればいいか...
新卒は絶対にベンチャ-ではなく大手に行くべき理由
ぼくは10ヶ月の間、ガチで就職活動を行っていました。約40社エントリ-しましたし、OB訪問含めて社会人の方には30人以上お会いしたと思います。その過程で1つ、確信した...

就活生・大学生向けの書評も人気

【厳選】就活で役に立ったおすすめ本を5冊ガチで紹介するよ
就活してると、本が読みたくなりますよね。世の中には無数の就活本が溢れています。「絶対内定!」「面接完全攻略!」なんて書かれてたら、就活で不安な大学生が手を伸...
大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...

ABOUTこの記事をかいた人

就活で勝つノウハウを書く外コン内定者。 約1年ガチで就活して、某外資系コンサルティング会社に内定しました。 数十社以上落ちまくり、常に受かる方法を模索し続けての内定。才能がない人でも内定が取れる情報を提供しています。 ご依頼は下記メ-ルアドレスから。 dromasuter@gmail.com