『太宰治 100年目の「グッド・バイ」』 阿部晴政編

 

渋谷のジュンク堂の店頭に超そそる本が売ってたので買ってしまいました。

その名も『太宰治ー100年目の「グッド・バイ」』です。

太宰治に関して、名だたる読書家の方々や実際に太宰と関わりのある人たちが言及しています。

実際に太宰小説のモデルになったような人もいて、太宰好きはそそる内容となっていますね。

太宰の革新は「かたり言葉」にある。

太宰が生きていた20世紀初頭は、書き言葉が主流で、かたり言葉は少数中の少数だったのだとか。
太宰の小説ではかたり言葉が存分に出てくるんですが、書き言葉中心の文壇にはかなりディスられたしまったんだとか。

『女生徒』は発表当時、ずいぶん批判されたらしいのですが、ぼくは画期的だったと思います。しゃべりことばは書き言葉にくらべてメインではないし、女は男にくらべてメインじゃない。そして子供は大人にくらべてメインじゃない。少数派の少数派です。それを再現することがないより大切だというのが太宰の革命的な着眼点です。ー本文より抜粋

この観点は全然ありませんでしたね。

若い人で、「文学は読まないけど太宰(or漱石)だけは読む」という人が多いことの答えもここにありそうですね。

それは、彼らの小説が「かたりことば中心」だからです。
親しみやすさという点で、太宰や漱石は人気なのでしょう。

もう一つのすごさー手紙みたいな性質

さらにいうと、太宰文学のすごさの一つは「手紙みたいな性質」にあります。
小説の多くが、「教養あふれる」ものです。

最近は割とライトなものもありますが、当時の小説は重厚で読みづらいものが多いです。それが当時の「当たり前」でした。

しかし太宰の小説はちょっぴり違って、「なんだか自分一人に話しかけてくる感じ」がするのです。
不特定多数の太宰小説の読者が、「太宰をわかるのは、わたしだけだ!」という感情を持つと言います。

すごくわかります。

太宰は「誰にも言えない秘密を、拡大表現してくれる」のです。ここが他の文学者と違うところ。

「俺の文学を堪能しろ」じゃなく、「君ってこういう秘密の側面あるよね?」と語りかけてくる。

ぼくはたまにそれに衝撃を受け、鳥肌が立って本を閉じてしまいます。その時のエクスタシーは何物にも変えられない。

太宰の読者というのはみんな、これは自分一人に向けて語られていると思うんです。そういうことがしょっちゅう繰り返されると、今度は逆にひっくり返って「この人をわかるのは自分だけだ」という気持ちになる。太宰の読者というのはみんなその独占欲をもっています。太宰をわかるのは自分だけだと思い込む。だから太宰の読者は減らないんですよ。ー本文より抜粋

太宰文学の一番の根っこは「秘密の共有」だと思います。

なんだか太宰と仲良くなった気がするんですよね。

おわりに

結構ご高齢の書き手が多いことから、この本は理解が難しい。

理解できる部分が少ないのが正直なところ。

まあでも「わかんない」時間もいいもんだなぁと感じます。全部わかっちゃったらつまんないですし….

ということで、太宰好きの人にはオススメの1冊ですね。

スポンサーリンク

本を安く読みたい方へ

【Amazonプライム】Kindle1冊無料以外にも!会員登録したときのメリットを紹介するよ
Amazon Primeというサービスがあるんですけど、非常におすすめできるサービスなので紹介します。「Amazon Primeってぶっちゃけどうなん?」、「入った方がいいの?」と...
月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」が完全に業界を潰しにかかっていて狂喜乱舞した件
驚愕。Kindle Unlimitedによって電子書籍読み放題!!!!▲強烈すぎる。早速登録して確認してみたのですが、なんとこのラインナップで月額980円。しかも初月タダという...

おすすめ本のまとめ記事が人気

【2018年版・随時更新】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画を紹介するぞ
Amazonには本、漫画、雑誌などが読み放題になるKindle Unlimited。その蔵書数は非常に多く、「何から読めばいいの!?」と迷ってしまう方も多いですよね。そこで、当記...
【新書 おすすめ】大学生や社会人に読んでほしい読みやすい23冊を紹介していくよ
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
【買うなら今でしょ!】林修先生の全著書を読んだぼくが林先生のおすすめ本を5冊アツく紹介するよ。
「今でしょ!」で一世を風靡して、今なおテレビで活躍し続ける林修先生。ぼくは以前林先生の授業を受けていたこともあり、先生の著書は全て読んでます。そこで!当記事...

大学生におすすめの記事

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社会人になったぼくが...