ワット・ポー ー大きな寝釈迦仏は必見!そのデカさに思わず声をあげてしまった。

Bangkok

バンコクの観光名所のひとつに

「ワット・ポー」

があります。

 

このワット・ポーは大きな寝釈迦仏で有名です。

タイ式マッサージの総本山でもありますね。

スクリーンショット 2016-03-18 16.07.50

天気は晴天なり。

3/11にタイに来て、まだほとんど雨降ってない笑

早速入ってみましょう。

スクリーンショット 2016-03-18 16.07.57

ドキドキ。

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.02

入り口付近には何やら銅像が。

・・・誰だろう?

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.07

 

入り口入って少し進むとチケット売り場があります。

まずはここで券を買いましょう。

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.12

毎日8:30am-6:30pmまでやってるんですね。

余談ですが、ワット・ポーの正式名称は

「ワット・プラチェトゥポン・ウィモンマンカラーラーム」

というらしいです。

失礼しました。

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.17

チケットは100バーツ(約300円)で購入可能です。

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.22

礼拝堂に入るために、靴は脱がなければなりません。

用意された袋に靴を入れます。

本堂に入ると、そこには。

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.48

でかい!!!!

デカすぎるヨ!!!

ワット・ポー名物の

「寝釈迦仏」

がありました。

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.34

なげえ!!

この大仏、全長が46m、高さが15mという超特大サイズです。

 

 

 

こんな格好をしている理由は、

「この姿で悟りを開いた釈迦を表現するため」

とのことでした。

 

 

厳しい修行はいらんのかなぁ。

思わずこち亀で、両さんが神と戦う回を思い出してしまいました笑

スクリーンショット 2016-03-18 16.09.20

 

本堂を出ると、そこには歴代国王を表す大仏塔が。

これらの塔はそれぞれ、歴代の国王を表しています。

スクリーンショット 2016-03-18 16.09.26

ふえ〜。でけえ。絶句。

スクリーンショット 2016-03-18 16.09.31

金仏がたくさん並んでいるところもありました。

スクリーンショット 2016-03-18 16.09.03

ワット・ポーの中には噴水もあり、暑い中涼むこともできますね。

スクリーンショット 2016-03-18 16.09.07

鯉もいる。なんか馴染み深いのは、同じ仏教の国だからか?

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.56

中心部には三国志の英雄・関羽の石像も。

仏教の雰囲気を存分に楽しめる場所となっていますね!

まとめ

ワット・ポーには大満足。

やはり寝釈迦仏は本当に見もの。

 

 

思わず声をあげてしまいました・・・。

仏塔も規模が大きく感動しますね。

 

 

他にも、タイ式マッサージを受けることもできます。

というのも、ワット・ポーはタイ式マッサージの総本山だからです。

 

 

お値段は、30分260バーツ(約780円)、1時間420バーツ(約1260円)。

(フットマッサージの場合、30分280バーツ(約840円)1時間の時は同じ値段。)

本格的なタイマッサージを受けたい方にもおすすめですね〜!

ワット・ポー 情報

 

営業時間:8am-6:30pm(寝釈迦仏のある礼拝堂は8:30~)

料金:100バーツ(約300円)

アクセス:N8ター・ティアン船着場から徒歩3分。(タクシーで「Wat Pho」と伝えて行くのがラク。タイのタクシーは安いのでおすすめ。)

注意点:ワット・ポー付近には詐欺師がいるかもしれないので、注意。「ワットポーは休みだ」と嘘をつき、宝石店などに連れていかれることがある。

スポンサーリンク

本を安く読みたい方へ

【Amazonプライム】Kindle1冊無料以外にも!会員登録したときのメリットを紹介するよ
Amazon Primeというサービスがあるんですけど、非常におすすめできるサービスなので紹介します。「Amazon Primeってぶっちゃけどうなん?」、「入った方がいいの?」と...
月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」が完全に業界を潰しにかかっていて狂喜乱舞した件
驚愕。Kindle Unlimitedによって電子書籍読み放題!!!!▲強烈すぎる。早速登録して確認してみたのですが、なんとこのラインナップで月額980円。しかも初月タダという...

おすすめ本のまとめ記事が人気

【2018年版・随時更新】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画を紹介するぞ
Amazonには本、漫画、雑誌などが読み放題になるKindle Unlimited。その蔵書数は非常に多く、「何から読めばいいの!?」と迷ってしまう方も多いですよね。そこで、当記...
【新書 おすすめ】大学生や社会人に読んでほしい読みやすい23冊を紹介していくよ
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
【買うなら今でしょ!】林修先生の全著書を読んだぼくが林先生のおすすめ本を5冊アツく紹介するよ。
「今でしょ!」で一世を風靡して、今なおテレビで活躍し続ける林修先生。ぼくは以前林先生の授業を受けていたこともあり、先生の著書は全て読んでます。そこで!当記事...

大学生におすすめの記事

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社会人になったぼくが...