トムヤム・クン ータイ・バンコクにある、名物「トムヤムクン」の有名店。大きなエビが美味しかった。

Bangkok

タイ名物の「トムヤムクン」。名前は何度も聞いたことがあるけど、実際まともに食べたことがなかった。

そこで今回の旅行では、トムヤムクンの名店に行ってきた!場所は、先日も紹介した「カオサン通り」。

(▲カオサン通りーバンコクの超有名ストリート!夜中の異様な熱気がサイコウ!

スクリーンショット 2016-03-18 15.57.28

 

 

▲ほんっと夜はいつも混んどるなぁ、ここ笑 タイの気風を存分に感じます。

スクリーンショット 2016-03-18 15.57.32

▲少し進むと右手に看板が見えます。

スクリーンショット 2016-03-18 15.57.37

▲入り口はこんな感じ。早速入ってみよう。

スクリーンショット 2016-03-18 15.57.52

 

▲超異空間なんですけど。

スクリーンショット 2016-03-18 15.57.57

▲テーブルもカウンターも併設。すごくおしゃれで、お一人様でもいいし、友達と行っても良さそう。

スクリーンショット 2016-03-18 15.58.02

▲何やらステージまであるぞ。今回はテーブル席をチョイス。

スクリーンショット 2016-03-18 15.58.11 スクリーンショット 2016-03-18 15.58.22

▲足元は、砂。南国ののんびりした雰囲気。かなりゆったりできますね。

ビールとトムヤムクン、ライスを注文。

スクリーンショット 2016-03-18 15.58.27

▲アサヒ,スーパードラアアアイ!

スクリーンショット 2016-03-18 16.00.05

▲ぐびっぐびっぐびっ!

スクリーンショット 2016-03-18 16.00.10

▲キエーーーイ!!!食べた分はクラウドソーシングで稼がねば・・・。

スクリーンショット 2016-03-18 15.58.34

▲きた。

スクリーンショット 2016-03-18 15.58.45

▲トムヤムクンは酸っぱ辛い。合う合わないがあるでしょうね。個人的には普通に美味しいと感じた。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.02

▲雰囲気も相まっていい気分。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.08

▲このマッシュルームがまた好きなんだ。柔らかい優しい味が、ピリ辛ベースと合うんですよね〜。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.31

▲一方この、大根のような固い野菜はぼくには合わなかった。。。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.17

▲メインはこのエビ。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.22

▲背中が開けてあって、食べやすく工夫されていますね。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.38

▲頑張って剥くと、こんな感じに。プリプリで、すごく好きですね、これは。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.47

▲かなりブレてますが、ステージが始まりました。いい雰囲気。ベン・E・キングの「Stand by Me」などを熱唱。癒されます。

スクリーンショット 2016-03-18 15.59.51

▲最後に余ったスープをご飯にかけて。トムヤムクン版おじやはかなりオススメ。

まとめ

タイ名物の「トムヤムクン」を美味しく食べることができてよかった。

個人的に酸っぱ辛いのはたくさん食べられない体質なんですが、

スープも結構飲んでしまいました。それも美味しいゆえでしょう。

トムヤムクンを、南国風のゆったりした雰囲気で楽しみたい方はぜひ行ってみてください!

トムヤム・クン お店情報

営業時間:11am-0:30am

アクセス:N13バーンラムプー船着場から徒歩10分(カオサンロード西側から入り、すぐ右手に見えます。)

タイの旅行記事、もう一ついかがですか?

タイ・バンコクを旅行するときに必ず行きたいおすすめ観光スポット4選

王宮 ータイ・バンコクの名所!観光の目玉「ワット・プラケオ」と併せて行きたい。

ワット・プラケオ ータイ・バンコク最大の名所!その規模にため息。

王宮前広場〜地母神像ータイ・バンコクをのんびり散歩しながら名所を見物!

【タイ・バンコク名物!】ニューハーフショー「カリプソ・キャバレー」行ってきた!

The Coffee Club ータイ・バンコクの「高速WIFI」のカフェをご紹介!

ロイヤル ータイ・バンコクの良質ホテル!ちょっとだけ贅沢したい時におすすめ。

Hi-Sukhumvit ー1泊1000円強で泊まれるタイ・バンコク最強のドミトリー!

Universe Innータイ・バンコクの格安ホテル!個室でセキュリティーも良し。

Baan Khanitha at Fifty Threeーバンコクでタイ風カレーならここ!

サバイチャイ ータイ・バンコク名物「カイ・ヤーン」を美味しく食べた!

タイ・バンコクで有名な「20バーツラーメン」が安いのにうまくておすすめ!

Jin Chieng Seng by Inn A Dayータイ・バンコクで食べたい「家庭の味」を堪能!

アクアティーニ ー船着場近くの雰囲気よいレストラン!【タイ・バンコク】

伊藤家ータイ・バンコクの美味しい和食屋さん!格安で懐にも優しい。

COURT YARD RESTAURANTータイ・バンコクで人気の「カオサン通り」での朝食に!

 

スポンサーリンク

本を安く読みたい方へ

【Amazonプライム】Kindle1冊無料以外にも!会員登録したときのメリットを紹介するよ
Amazon Primeというサービスがあるんですけど、非常におすすめできるサービスなので紹介します。「Amazon Primeってぶっちゃけどうなん?」、「入った方がいいの?」と...
月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」が完全に業界を潰しにかかっていて狂喜乱舞した件
驚愕。Kindle Unlimitedによって電子書籍読み放題!!!!▲強烈すぎる。早速登録して確認してみたのですが、なんとこのラインナップで月額980円。しかも初月タダという...

おすすめ本のまとめ記事が人気

【2018年版・随時更新】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画を紹介するぞ
Amazonには本、漫画、雑誌などが読み放題になるKindle Unlimited。その蔵書数は非常に多く、「何から読めばいいの!?」と迷ってしまう方も多いですよね。そこで、当記...
【新書 おすすめ】大学生や社会人に読んでほしい読みやすい23冊を紹介していくよ
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
【買うなら今でしょ!】林修先生の全著書を読んだぼくが林先生のおすすめ本を5冊アツく紹介するよ。
「今でしょ!」で一世を風靡して、今なおテレビで活躍し続ける林修先生。ぼくは以前林先生の授業を受けていたこともあり、先生の著書は全て読んでます。そこで!当記事...

大学生におすすめの記事

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社会人になったぼくが...