自殺サークルという漫画が怖い。狂った女子高生たちに、鳥肌が止まらない。

Suicide Club

漫画『自殺サークル』が怖すぎる。

2001年5月31日、新宿で54人もの少女が電車にとびこみ集団自殺をした。生存者はただひとり――その名は小夜。古屋兎丸的都市伝説!!待望の復刊!!ーAmazon 内容紹介より

エグい。怖い。

その狂気への鳥肌が止まらない。でもソソる。面白い。

この漫画は、ある女子高生の集団自殺から始まる。

しかも駅のホームでみんなで一列になって手をつなぎ、一気に飛び降りるというもの。

しかもみんな、笑ってるんだよね。

今から死ぬのに。

その中心には、「光子」というミステリアスな女性の存在があった。

彼女が中心となって、一つの「宗教」を作り上げていた。

で,みんな教祖と一緒に死んだんだけど、ひとりだけ生き残った女子高生が。

その女の子は、「奇跡の子」として今度は崇められる側に。

その奇跡の人物「小夜」を中心に、物語は展開してゆく。

彼女は教祖となり、新たに「光子」と名乗る。

そして、彼女のクラスを担当していた古典の先生など、「気に入らないやつ」を集団で殺してしまう。

いやー恐ろしい。

しかし、彼女にも人間らしい一面が。

彼女にも、一人だけ親友がいた。その名も京子。

彼女はまともな感覚を持ってるから、小夜を止めようと必死になる。

だが、失敗。

気絶させられ、自殺サークルにいつの間にか入ってしまっていた。

そして小夜率いる自殺サークルのメンバーは、校舎の屋上から一斉に飛び降りて自殺!!!

みんな死んだかと思いきや、京子だけ生きていたーーー

こええ。。。

オチで鳥肌止まらんくなった。

ちなみに書評書いている今も鳥肌立っとるわww

ラストシーンがガチで怖い。

このマンガは小説版や、DVDも出ているよ。

怖すぎるお話だけどもゾクゾクする。自分の中に潜む狂気が湧き上がる感じ。

夜に読むとおかしくなるかもしれないので、お昼に読むのがオススメ!!

他にもホラー系だとミスミソウがオススメ。

このマンガも登場人物がほぼ全員病みまくっててすごい。

小学生が壮絶ないじめを繰り広げ、クラスメイトの家を燃やして家族を焼殺し、クラスメイトが復讐するお話。

概要を紹介するだけで凄まじいっすよね。人間の闇(病み?)をえぐり出してる感じ。

エンタメ要素が0だからこそ味わえるエンタメ。

このミスミソウといい、今回紹介した『自殺サークル』といい、最近マンガのクオリティの高さがすごいことになっとる!

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
【新書 おすすめ】大学生でも読める!面白いし読みやすい新書本ランキングベスト5を発表するぞ!
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「大学生なんだけど、時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社...