タイ・バンコクを旅行するときに必ず行きたいおすすめ観光スポット4選

Bangkok

どうも〜どろますたです!2016/3/11-24までの2週間、タイ旅行にいってましたっっっ!

タイ・バンコクは本当に名所揃いで、とても全ては周りきれないw なので、ある程度絞った上で行く事になります。

とはいえ、バンコク旅行では「ここだけは外せない!」とぼくが思っている場所があります。

今日はそんな、「タイ・バンコクに行ったら必ず行きたい観光スポット3選」をご紹介します。

カオサンロード

スクリーンショット 2016-03-14 21.53.02

まず第一に挙げたいのが「カオサンロード」。

ここはバックパッカーや外国人にすごく人気がある名所中の名所です。

カオサンロードのよさはなんと行っても多様性。タイ人だけでなく、日本や韓国を始めとするアジア人や欧米人が集結しています。同じ空間で異なる言語が飛びかう様はかなり新鮮です。

また、ぼくがここをおすすめするもう一つの理由が「昼と夜のギャップがすごい」からです。

いやもう、まじでビビりますよ笑 昼は活発な商店街なのに、夜になると一気に「右脳の世界」へと変貌します。

スクリーンショット 2016-03-14 21.51.37

▲夜のカオサンロード。BGMと、人の声と。とにかくカオス。これなしでタイは語れない。

そのうるささ、混沌はまさに圧倒的。昼と夜で全く違う場所へと変貌する「カオサンロード」。タイ文化を知るためにも是非一度。

(*関連:カオサン通りーバンコクの超有名ストリート!夜中の異様な熱気がサイコウ!

ワット・プラケオ

スクリーンショット 2016-03-18 16.05.21▲2つ目に紹介したいのが「ワット・プラケオ」。ここはタイ・バンコクで最も有名な名所です。

ぼくは寺院とか、正直あまり響かないんですよ。でも、ここは違いました。

ワット・プラケオのよさは何と言っても「大迫力なところ」です。建物に思わず圧倒されてしまうんですよね。

ぼくは画像中の金の仏塔に出会ったとき、「すげえ」と思わずつぶやいてしまいました。

スクリーンショット 2016-03-18 16.06.16 スクリーンショット 2016-03-18 16.05.50

(▲ワット・プラケオの建造物。「ワット・プラケオ」は、同じく観光名所である「王宮」に接続しているので、ボリューム満点。

入場料で1500円くらいかかってしまうのですが、もとは十分にとれると感じました。

ここは「外しちゃダメ!」と言いたい笑

(*関連:ワット・プラケオ ータイ・バンコク最大の名所!その規模にため息。

王宮

thailand王宮もタイバンコクで有名な観光スポットの一つ。

観光客の方が写真を撮りまくっていましたね笑 それくらい建物がキレイ。特に上の写真の建物。キレイでしょう?

また、王宮時代に使用されていた武器なども格納されてるので、歴史好きははまるかもしれない。

上述のワットプラケオと一緒にぜひ一度訪れてみたい名所だ。

(*関連:王宮 ータイ・バンコクの名所!観光の目玉「ワット・プラケオ」と併せて行きたい。

ワット・ポー

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.34

ラストは「ワット・ポー」。ここは気に入った箇所が1箇所しかなかったのですが、その一箇所のインパクトが強すぎたのでランクイン。

それは画像の通り、「巨大すぎる仏像」です。この仏像は、寝そべったまま悟りを開いた菩薩をあらわしているのだとか。

スクリーンショット 2016-03-18 16.08.48▲まじででけえ。この仏像も、見た瞬間思わず声が出てしまいましたね。

スクリーンショット 2016-03-18 16.09.20

▲他にも歴代国王を表す仏塔などもあります。ここも見所ではありますが、ぶっちゃけ仏像のインパクトが強すぎ。

強烈な一発を食らいたいひとはぜひいってみて!

(*関連:ワット・ポー ー大きな寝釈迦仏は必見!そのデカさに思わず声をあげてしまった。

まとめ!

タイ・バンコクの旅行でぼくイチオシの観光スポットは以下4つ。

カオサンロード

ワット・プラケオ

王宮

ワット・ポー

タイ・バンコクには有名スポットが山ほどあるので、この記事を参考に厳選して効率よく訪れたいっすね!

バンコクにいったらぜひとも訪れてみてください!

タイの旅行記事、もう一ついかがですか?

王宮 ータイ・バンコクの名所!観光の目玉「ワット・プラケオ」と併せて行きたい。

ワット・プラケオ ータイ・バンコク最大の名所!その規模にため息。

王宮前広場〜地母神像ータイ・バンコクをのんびり散歩しながら名所を見物!

【タイ・バンコク名物!】ニューハーフショー「カリプソ・キャバレー」行ってきた!

The Coffee Club ータイ・バンコクの「高速WIFI」のカフェをご紹介!

ロイヤル ータイ・バンコクの良質ホテル!ちょっとだけ贅沢したい時におすすめ。

Hi-Sukhumvit ー1泊1000円強で泊まれるタイ・バンコク最強のドミトリー!

Universe Innータイ・バンコクの格安ホテル!個室でセキュリティーも良し。

Baan Khanitha at Fifty Threeーバンコクでタイ風カレーならここ!

トムヤム・クン ータイ名物「トムヤムクン」の名店。大きなエビが美味しかった。

サバイチャイ ータイ・バンコク名物「カイ・ヤーン」を美味しく食べた!

タイ・バンコクで有名な「20バーツラーメン」が安いのにうまくておすすめ!

Jin Chieng Seng by Inn A Dayータイ・バンコクで食べたい「家庭の味」を堪能!

アクアティーニ ー船着場近くの雰囲気よいレストラン!【タイ・バンコク】

伊藤家ータイ・バンコクの美味しい和食屋さん!格安で懐にも優しい。

COURT YARD RESTAURANTータイ・バンコクで人気の「カオサン通り」での朝食に!

スポンサーリンク

本を安く読みたい方へ

【Amazonプライム】Kindle1冊無料以外にも!会員登録したときのメリットを紹介するよ
Amazon Primeというサービスがあるんですけど、非常におすすめできるサービスなので紹介します。「Amazon Primeってぶっちゃけどうなん?」、「入った方がいいの?」と...
月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」が完全に業界を潰しにかかっていて狂喜乱舞した件
驚愕。Kindle Unlimitedによって電子書籍読み放題!!!!▲強烈すぎる。早速登録して確認してみたのですが、なんとこのラインナップで月額980円。しかも初月タダという...

おすすめ本のまとめ記事が人気

【2018年版・随時更新】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画を紹介するぞ
Amazonには本、漫画、雑誌などが読み放題になるKindle Unlimited。その蔵書数は非常に多く、「何から読めばいいの!?」と迷ってしまう方も多いですよね。そこで、当記...
【新書 おすすめ】大学生や社会人に読んでほしい読みやすい23冊を紹介していくよ
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
【買うなら今でしょ!】林修先生の全著書を読んだぼくが林先生のおすすめ本を5冊アツく紹介するよ。
「今でしょ!」で一世を風靡して、今なおテレビで活躍し続ける林修先生。ぼくは以前林先生の授業を受けていたこともあり、先生の著書は全て読んでます。そこで!当記事...

大学生におすすめの記事

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社会人になったぼくが...