インターネットカフェ @WAN(アットワン) ー 全力でヒトカラが楽しめるぞ!

一人カラオケ好きな人、いませんか?

ぼくは結構好きで、週4くらいのペースで行っていた時期があります。

その時は普通にカラオケ屋にいって、

「一人です!」

と宣言して個室に入っていくわけです。

で、だいたい料金は1000円はいかないくらい。

そして今日、生まれて初めて「ヒトカラ用のボックス」に入ってきました!

場所は池袋西口でてすぐにある、「インターネットカフェ @WAN(アットワン)」というお店。

スクリーンショット 2016-03-28 2.29.07

▲満喫もインターネットもカラオケボックス内で読み放題です。

ここ恐ろしいのが、30分200円で入れるんですよ、なんと。(延長料金70円/10分)

まぁ、そうはいってもクオリティが大切。

さっそくみていきましょうか。

スクリーンショット 2016-03-28 2.29.17

 

▲マイク。

スクリーンショット 2016-03-28 2.29.22

▲なんか収録スタジオみたいだ。グフフ。

スクリーンショット 2016-03-28 2.29.28

▲伝票と上の写真のデカいリモコンをもらい、接続したらさっそく歌えます。

スクリーンショット 2016-03-28 2.29.33

▲中から扉を取った写真。うっすら外が見えるけど、外からはほとんど見られない。

歌うのが恥ずかしいひとでも大丈夫ですね。

スクリーンショット 2016-03-28 2.29.50

▲マイクの音も、音楽も、全てこのヘッドフォンから流れてきます。

周りからみると人が地声で歌ってるようにみえるんですね。

まぁ見えないけどw

スクリーンショット 2016-03-28 2.29.45

▲リクライニングか、フラットか選択できます。

ぼくはなんとなくリクライニングにしたけど、正直必要なかったw

 

▲歌うときはこんな感じになってます。

スクリーンショット 2016-03-28 3.03.07 スクリーンショット 2016-03-28 3.03.15

▲マイクは着脱式。

スタンドでも手持ちでもOK。

まとめ

いやー30分の予定が2時間以上もいてしまったw

ここ、超オススメですね。

というのも、ヘッドフォンから自分の声が聞こえるから。

フツーのカラオケだと、どうしても自分の声が骨を伝わるので、実際の音と乖離しやすい。

その点ここのヒトカラはヘッドフォンからリアルに自分の声が流れてくるので、自分の下手さを認識できます。

音程のずれなども結構明確にわかりますw

ってなわけで、今後ヒトカラ行くときはヒトカラボックスに行こう!と決めました。

興味ある方ぜひ!

インターネットカフェ @WAN(アットワン) お店情報

アクセス:池袋駅より徒歩2分

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...
【新書 おすすめ】大学生でも読める!面白いし読みやすい新書本ランキングベスト5を発表するぞ!
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
名古屋駅の本屋で最強なのは「三省堂書店 名古屋髙島屋店」で決まり!朝からやってる駅構内の最大級の書店!
名古屋駅には多くの本屋があるのですが、個人的に最強の本屋は間違いなく「三省堂書店 名古屋高島屋店」だと思います。今日はなぜ名古屋の三省堂が最強なのか、たっぷり...