がッとんー日吉の個人的No.1ラーメン屋!割れんばかりの店員の活気がすごい!

日吉の「がッとん」に行ってまいりましたよ~~!

水曜日は中国語の授業を受けるため、日吉に用事があり、ついでに寄ってみました。

ちなみにここは30回くらい行ったことがあります。

日吉でいえば個人的にはNo1のラーメン屋だと思ってますね。

というわけで、早速紹介していきましょうか。

▼場所は日吉の改札を出て左に曲がった「日吉商店街」の、浜銀通り。

スクリーンショット-2016-05-19-7.28.13.png

ここをまっすぐ行くと、左手に見えます。

▼ありましたよ~!!

スクリーンショット-2016-05-19-7.26.08.png

ここは昼時にはめちゃくちゃ混むので、12時前、あるいは13時以降に訪れるのがオススメ!

早速中に入ってみましょう。

▼最初は食券機にて食券を購入。いつもの「釜焚きとんこつラーメン(650円)」を注文。

スクリーンショット 2016-05-19 7.26.24

▼このお店がすごいのが、店員さん活気がやばいところ。あまりの声の大きさにたまに「ビクッ」となりますw

スクリーンショット 2016-05-19 7.26.41

▼オプションも充実。その日、用事がないときはにんにくを入れるとコクがますのでオススメ。

スクリーンショット 2016-05-19 7.26.36

▼ちなみにここは麺の硬さの種類が多いですw 秒数までかいてある!w

スクリーンショット 2016-05-19 7.26.46

ぼくは、個人的に好きな「かため」を選択。

ちなみに、ここでは「無料ライス」か「替え玉」が無料で選択可能です。

ぼくはライスにしました。

▼そして、100円プラスすれば「明太子ごはん」に昇格できます。もちろんしました。

スクリーンショット 2016-05-19 7.26.53

どぅへへへw うまそふ。

▼そうこうしてるうちにラーメンもやってきました。いただきまーす!!

スクリーンショット 2016-05-19 7.27.06

▼スープはとんこつベース。油っこいのが特徴ですな。

スクリーンショット 2016-05-19 7.27.12

▼麺の写真撮るのムズカシス。細かったです、はい。

スクリーンショット 2016-05-19 7.27.18

▼いう言葉なし。

スクリーンショット 2016-05-19 7.27.23 スクリーンショット 2016-05-19 7.27.28

▼ここは量もそこそこあるんですけど、100円プラスで替え玉可能です。もちろんしました。

スクリーンショット-2016-05-19-7.27.43.png

▼今度は粉落としを注文。いっちばん硬いやつですな。

スクリーンショット-2016-05-19-7.27.49.png

▼粉落とし硬いwww 硬さのバリエーションが桁違いなので飽きずに楽しめるところもいいですね~~!

スクリーンショット 2016-05-19 7.27.57

▼完食。ちなみにスープまで飲み干すと「かんまく」という称号が得られ、店員さんに「かんまくありがとうございま~~~す!!!」と言ってもらえます。

スクリーンショット 2016-05-19 7.28.02

▼12:15に慶應義塾大学日吉キャンパスの授業が終わり、ラーメン屋には大行列ができます。来る場合は12時前がいいですね~~!!

スクリーンショット-2016-05-19-7.28.07.png

 

まとめ!!

ここは味もうまいんですが、それ以上に店員さんの活気がポイント。

うるさいのオッケー!って人にはめちゃくちゃオススメできます。

ただここはにんにくやゴマを入れると美味さが何倍増しにもなるので、後に用事のない日に行くのがオススメですね!!

ということで、がッとんの紹介でした!気になる方は是非いってみてください~~!

がッとん お店情報

関連ランキング:ラーメン | 日吉駅

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
【新書 おすすめ】大学生でも読める!面白いし読みやすい新書本ランキングベスト5を発表するぞ!
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「大学生なんだけど、時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社...