堀江貴文さんの『ゼロ』を読んで、堀江さんの生き方を学んだ話。

堀江貴文さんの『ゼロ』を読みましたよ〜!!結構前ですが・・。

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。失敗しても、またゼロに戻るだけだ決してマイナスにはならない。だから、一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進もう。ーAmazon 内容紹介より

この本は、ライブドア事件で逮捕された堀江さんが、服役後に書いた自伝的な本です。

堀江さんは何十冊も本を出していますが、この『ゼロ』が一番売れているのだとか。

その理由は「素顔の堀江さん」が書かれているからだと思いますね。

堀江さんはtwitterなどで、過激な発言を繰り返しています。

なので、ぼくは今まで堀江さんを「強い人」だと思っていました。

しかし、この『ゼロ』を読むと、堀江さんも一人の人間であり、苦しみながら生きてきたことがわかりました。

堀江さんに対して親近感が湧く内容になっているんですよね。

この本で説かれている堀江さんの生き方は、「今を生きる」こと。

過去の失敗を悔やんでも、それ自体に全く意味はありません。

来たるべき未来に不安になったところで、何か解決できるわけではありません。

だからこそ、過去や未来に執着しないで、今に集中する。

それこそこの本において堀江さんが読者に伝えたかった一番内容じゃないだろうか、と思いました。

学生時代や起業時代の堀江さんの素顔をみることができるのでめちゃくちゃオススメの一冊となっております。

確かに、何かに没頭している時が一番楽しいもんなぁ・・・。

多分、過去や未来について悩んでる時って、「不安になりたい」んだと思う。不安な状態に慣れきってしまってるから、不安こそが安全、みたいな無意識が、植えつけられてるんだと思いますね〜。だって、普通に考えて悩むことは無意味ですもん。

改めてそんな行為を「無意味」だと確認できて良かったっす。

というわけで、興味のある方はぜひ!

あ、ちなみに堀江貴文さんの他の書評も書いてます。そちらもぜひ!

(*関連:『本音で生きる』 by堀江貴文

(*関連:君はどこにでも行ける by堀江貴文 ー日本の現実と自分の生き方を考える良書!

スポンサーリンク

就活関連の記事

内定が出ない就活生は即「Meets Company」に行って無い内定卒業してきなよ。
(引用:https://www.meetscompany.jp/)どうも、就活を終えたKです!・これから就活するけどうまくいくか不安...・就活中だけど中々内定が出ない...・どうすれば内定がで...
【就活】外資コンサルに受かったぼくが自己分析のやり方を徹底解説するよ
今の日本の就活で、最初の関門となるのが「自己分析」。なんか哲学チックな響き。難しそう。しかも、巷には自己分析に関する情報が溢れかえっていて、どうやればいいか...
新卒は絶対にベンチャ-ではなく大手に行くべき理由
ぼくは10ヶ月の間、ガチで就職活動を行っていました。約40社エントリ-しましたし、OB訪問含めて社会人の方には30人以上お会いしたと思います。その過程で1つ、確信した...

就活生・大学生向けの書評も人気

【厳選】就活で役に立ったおすすめ本を5冊ガチで紹介するよ
就活してると、本が読みたくなりますよね。世の中には無数の就活本が溢れています。「絶対内定!」「面接完全攻略!」なんて書かれてたら、就活で不安な大学生が手を伸...
大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...

ABOUTこの記事をかいた人

就活で勝つノウハウを書く外コン内定者。 約1年ガチで就活して、某外資系コンサルティング会社に内定しました。 数十社以上落ちまくり、常に受かる方法を模索し続けての内定。才能がない人でも内定が取れる情報を提供しています。 ご依頼は下記メ-ルアドレスから。 dromasuter@gmail.com