『インド人の「力」』を読んだ。今、インドがアツい!

『インド人の「力」』を読みました。

筆者の方の、インドに関する膨大な知識を基に作られてるので面白い!

さっそく紹介していきましょう。

ざっくりいうと、こんな話。

この本はざっくり言うと「なんでインドがあついかを、超詳しく知る」本といえます。

インド人の思考回路や文化など、様々な角度からインドを知ることができます。

なんとなく「IT、カレー」という印象の強いインドのイメージが刷新されること間違いありません!!

ぼく自身10ヶ月インドに滞在したことがあるのですが、知らないことだらけでめっちゃ面白かったです。

みどころ

みどころは「わかりやすいインドの情報」にあります。

この本、めっちゃわかりやすいんですよ。

歴史の本は分厚くてガチで理解不能で読むだけで眠くなる本が多いんです。

しかしこの本はすらすら頭に入ってきておすすめです。

インド人の思考回路、食、文化など様々なジャンルを取り扱ってるので、興味のあるポイントをかいつまんで読むのもいいかも。

ちなみにインド関連だったらぼくも1年弱滞在してたのでいろんな記事書いてます。

例えば、インド・バンガロールにあるスタバの記事

(*関連:インドのスタバは最高。無料wifi、充電場所有りで、接客もよかった。

インドってめっちゃスタバのクオリティ高いんですよ。外資系のカフェということもあって外国人でも違和感なく入れますし、何よりサービスが超太っ腹で最高です。

閉店間際になると、「これいる?」といって余った品物を丸ごとくれたりしますwww

これは日本ではありえない・・・・。

しかもインド人って訛りがひどいんですが、スタバの店員はしっかり教育されているので訛りが少ない。国際交流しやすい。

さらにさらに、外国人が非常に多いのでお客さんともコミュニケーションとれます、はい。

地味にインドの公園も自然豊かでいいんですよ笑

india

(*関連:インドの公園が楽しすぎてつい長居しちゃう。

ゆたか〜。ここでのんびりしてる時間は今思い出しても最高でした。かっこつけてギターひいてましたしw

インドには写真のように自然豊かな公園が割とたくさんあって、リラックスするのにもってこいです。自然好きはハマるんじゃないかなあ・・・。(個人的に、インドにハマる人が多いのは観光スポットではなくこういうサブキャラが充実してるとこにも原因があると思うんですよねえ・・・。)

そんな感じで、インドは今、すごくアツいです。GDPなど経済的にも伸びていくでしょう。

中国を抜いて世界一になる日もそう遠くはないはず!

スポンサーリンク

本を安く読みたい方へ

【Amazonプライム】Kindle1冊無料以外にも!会員登録したときのメリットを紹介するよ
Amazon Primeというサービスがあるんですけど、非常におすすめできるサービスなので紹介します。「Amazon Primeってぶっちゃけどうなん?」、「入った方がいいの?」と...
月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」が完全に業界を潰しにかかっていて狂喜乱舞した件
驚愕。Kindle Unlimitedによって電子書籍読み放題!!!!▲強烈すぎる。早速登録して確認してみたのですが、なんとこのラインナップで月額980円。しかも初月タダという...

おすすめ本のまとめ記事が人気

【2018年版・随時更新】Kindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画を紹介するぞ
Amazonには本、漫画、雑誌などが読み放題になるKindle Unlimited。その蔵書数は非常に多く、「何から読めばいいの!?」と迷ってしまう方も多いですよね。そこで、当記...
【新書 おすすめ】大学生や社会人に読んでほしい読みやすい23冊を紹介していくよ
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
【買うなら今でしょ!】林修先生の全著書を読んだぼくが林先生のおすすめ本を5冊アツく紹介するよ。
「今でしょ!」で一世を風靡して、今なおテレビで活躍し続ける林修先生。ぼくは以前林先生の授業を受けていたこともあり、先生の著書は全て読んでます。そこで!当記事...

大学生におすすめの記事

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社会人になったぼくが...