四角大輔さん著『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』。おもしろい・・。

四角大輔さんの『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』を読みました!!

今後の自分にプラスにならないと思ったものは、潔く捨てればいい。
捨てれば捨てるほど、視界と思考からノイズが取り除かれ、本当にやりたいことが明らかになるからだ。
人生は余計なものを削ることで、自分らしさを取り戻していく。
捨てれば捨てるほど、集中力が高まり、本当の能力が引き出される。ー本文より

この本では、他の自己啓発本とちょっと違った主張が書かれています。

その1番は「20代は捨て」という主張ですね。

多くの人が20代は何かを「吸収したい」と考えています。

本を読むのもそうだし、人と会うのもそうだし、旅に行くのもそうです。

ベースに好きかどうかがあるかもしれんけど、ある程度「学ぶ」という側面はあるのではないでしょうか。

しかし、四隅さんはその「吸収」ということを良いこととは考えていません。

むしろ、「20代こそ捨てるべき」だと主張しています。

20代は捨て。

 

今後の自分にプラスにならないと思ったものは、潔く捨てればいい。

捨てれば捨てるほど、視界と思考からノイズが取り除かれ、

本当にやりたいことが明らかになるからだ。

 

人生は余計なものを削ることで、自分らしさを取り戻していく。

捨てれば捨てるほど、集中力が高まり、本当の能力が引き出される。ー本文より抜粋

「20代は捨て」かーーーーー。。

結構刺さるひとが多いのではないでしょうか。

ぼくは先日、ちょっとしんどいことがあったんですよ。

しかし、この本を読んでしっかり自分について考えていると、すごく気が楽になりましたね。

また、この本は各項目ごとに、末尾に「まとめの一文」が添えられています。

これがわっかりやすくって最高なんすよね!!!

読み返す時に、その「まとめの一文」だけザクっと読むだけで内容が確認できるようになっています!!

読んだだけで、心が落ち着き、さらに復習もしやすい。

読者への配慮がすごくありがたい、濃密で効率的な本となってます。ほんとおすすめ!

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...
【新書 おすすめ】大学生でも読める!面白いし読みやすい新書本ランキングベスト5を発表するぞ!
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
名古屋駅の本屋で最強なのは「三省堂書店 名古屋髙島屋店」で決まり!朝からやってる駅構内の最大級の書店!
名古屋駅には多くの本屋があるのですが、個人的に最強の本屋は間違いなく「三省堂書店 名古屋高島屋店」だと思います。今日はなぜ名古屋の三省堂が最強なのか、たっぷり...