漫画マニアがおすすめする最高に面白いマンガランキング15

manga ranking

こんちは、マンガloverのどろますたです( *`ω´)

マンガって超おもろいっすよね。

読み始めてたら夜が明けてましたってことがよくあります。

でも中には「マンガ読みたいけど、おすすめのマンガなにかな?」と思ってる人も多いかと(ー ー;)

そこで、当記事では小3からマンガにハマり続けてるぼくが、

「2016年上半期に読んだ、至高のマンガ15選」をご紹介します!!!!

Kindleで買えるやつばっかなので、気になる方はポチっと買っちゃってくださいo(`ω´ )o

僕だけがいない街

一つ目は『僕だけがいない街』。

時間を巻き戻す能力がある主人公が、様々な問題に直面して解決していくお話。

気づけば8巻一気読みしてしまってました。

SF系であれば圧倒的な存在感を誇るマンガ。

映画化もされてるので人気も保証つき( *`ω´)

(*関連:マンガ『僕だけがいない街』がゾクゾクして全8巻一気読みしちゃった。

東京タラレバ娘

二つ目は『東京タラレバ娘』。

これはマンガにしてはかなり「現実的」な内容。

いつまでも結婚しない女性たちの寂しげなリアルを描いた傑作。

女性だろうが男性だろうが、独身勢にショックを与える作品(´Д )

(*関連:結婚しない女性の物悲しさを描いた『東京タラレバ娘』を読んで、男だけどなんか悲しくなってきた話。

王様たちのヴァイキング

王様たちのヴァイキングも面白いですねーーーー。

天才プログラマー是枝と凄腕投資家の坂井がタッグを組んで、ネット世界の問題を解決していく話。

天才の描かれ方が狂気じみてて惹き込まれます。

また、問題の規模も国家レベルまで発展していくのも読んでて飽きないε-(´∀`; )

未完だけどね!

(*関連:天才ハッカーが活躍するマンガ『王様達のヴァイキング』が最高にシビれる!!こっちもプログラミングしたくなります。

ヘルタースケルター

ブサイクな主人公が整形を経て、日本のトップに君臨する物語。

しかし整形に魂を売ってしまい、徐々に暗雲が立ちこめます。

これも超リアルで読んでて楽しい。

まぁフィクションなんでしょうが、芸能界の裏の部分とかが描かれていて面白いっすね。

ぼくは一気読みしちゃいました( ´ ▽ )ノ

(*関連:マンガ『ヘルタースケルター』で描かれたモデル業界の闇がヤバイ。

人間失格

マンガ『人間失格』も面白いですねーーー。

これは明治の文豪太宰治の小説『人間失格』を現代版でリメイクしたもの。

内容は原著に忠実なんですけどところどころ現代風にアレンジされてます。

徐々に堕落していきながらも「どうせ全部流れ去っていく」という虚しい雰囲気が最高にハマります( ^ω^ )

(*関連:古屋兎丸さんのマンガ『人間失格』が面白い。原著の現代版でわかりやすい。

ミスミソウ

これこれ!最高の病みマンガ。

本当に大好きなんですよ。

登場人物全員が病んでるあたり最高ですね。

転校した主人公が壮絶なイジメに遭い復讐をする、負のエネルギーの詰まった作品です(ー ー;)

全然楽しくないですが、読んでて好奇心に駆られのめり込んでしまう作品でした。

3巻完結ですが、読んだら一気読み必至です。

(*関連:マンガ『ミスミソウ』が鬱すぎるけど止まらない。登場人物ほぼ病んでる。

罪と罰

『罪と罰』も圧倒的に面白かったですね。

あんま覚えていませんが、確か夜中にむさぼり読みましたw

気づいたら全巻読み終わってる、そんなマンガです。

ロシアの文豪ドストエフスキーの作品を現代版にリメイクしてますね。

舞台も日本ですし、親しみやすい構成となってます。

内容はかなりエグい。「逮捕されなかった罪人の心情」がよく描かれていて、辛くなります。

本当の罪、本当の罰ってなんやねん!!

答えはないけど、ちょっと考えさせてくれる哲学チックな面もあります_φ( ̄ー ̄ )

(*関連:落合尚之さんのマンガ『罪と罰』はズルズル惹き込まれる面白さ!!

俺はまだ本気出してないだけ

「お、おれはまだ本気出してねぇだけだし・・・。」

そう思ってる方にはこのマンガがおすすめっす。

というか、少なからずみんなこの感情はあるのでは。

40代からいきなり漫画家を目指す、夢見る主人公のお話。

周りの視線は痛いけど、ちょっとカッコよくも見えます。

(*関連:マンガ『俺はまだ本気出してないだけ』が切ない。けど「夢追い人」もカッコイイな。

僕たちがやりました

これも続きが気になるっっっっ。

完全に今トリコになってる作品です。

ヤンキーの高校を煙たがってた真面目系高校生が、そのヤンキーたちが所属する高校に爆破事件を起こし、逃走するお話。

先に紹介した『罪と罰』とも被りますが、罪を犯して逃げてる人の心情がめっちゃわかります。

恐ろしさに震えながらもゾクゾクしてのめり込んでしまう作品。未完。

(*関連:マンガ・『ぼくたちがやりました』がエグい。人を殺した生徒の逃走劇。

トモダチゲーム

心理戦マンガでは勝手にNo1だと思ってるのが『トモダチゲーム』です。

仲の良いトモダチ5人組が、借金を背負って謎のゲームに強制参加。

トモダチの絆も徐々にエゴによって崩されていきます・・・。

主人公の狂気が最高にソソリマスね。

まだ完結してないので、続きがめっちゃ気になります。

(*関連:山口ミコトさんの『トモダチゲーム』がエグい心理戦でそそる。

インベスターZ

投資のマンガで最高に面白いのがこのインベスターZ。

投資をよく知らない人でも気軽に楽しめる作品になってます。

さらに投資について学べるのも良かったポイント。

堀江貴文さんや前澤友作さんなども登場し、現実感が溢れてて読み応えがありますo(`ω´ )o

続きが気になる・・・。

(*関連:インベスターZ by三田紀房 ーホリエモンも登場する、投資を楽しく学べるマンガ。

銀のアンカー

就活を舞台に、社会のあり方と就活必勝法を説く作品。

それが『銀のアンカー』です。

著者の方は先の『インベスターZ』と同じ三田紀房さんですね。

様々な就活生が、それぞれの方法で納得できる道を探して行きます。

これから就活を控えている方には特におすすめできますね。

ぼくも就活生なので読んでて超勉強になりますた_φ( ̄ー ̄ )

(*関連:銀のアンカー by三田 紀房 ー就活生は必読!就活に勝つ方法が満載!

自殺サークル

一気読み必至の独特の世界観を味わえるのが『自殺サークル』。

「え?なにこれやべえ!!!」という感じです。

ホームに一列に並んで手をつないだ女子高生たちが、急に飛び込み自殺をする、というホラーな始まり方。

だんだんその謎が解けていくのですが、ラストは最高に鳥肌が立ちます。

(*関連:自殺サークルという漫画が怖い。狂った女子高生たちに、鳥肌が止まらない。

ムショ医

女子刑務所に勤務する医者を描いたお話。

刑務所の、特に女性のみが収監された監獄を描いた珍しい作品です!もちろん圧倒的に面白かったε-(´∀`; )

結構暗い感じがしますが、実際は主人公がめっちゃ熱血で、感動の場面もいくつかありますね。

熱気が詰まったアツい作品です!

(*関連:マンガ『ムショ医』が超おもしろい!女子刑務所のリアルを描いた作品。

STEVES

今や伝説となったAppleを創業した、二人の「スティーブ」を描いた作品。

キャラが立ってて面白いですし、Appleの歴史も学べますね。

二人の友情を描く部分はマジで鳥肌立ちます。

こちらも一気読み必至ですε-(´∀`; )

(*関連:STEVES byうめ、松永肇一 ー二人のSteve Jobsの有様がわかる良マンガ!

終わりに

もうまじマンガ大好きすぎて死にそうエブリデイw

これは「おもろーーーー!」ってなった中でも「超おもろすぎるdsづbぐいふぁsnytrk!!!!!!!!!!」と発狂したやつのみ選んだのでハズレはないかと!!!

というわけで、気になる方はぜひ一度読んでみてください〜!!

んじゃ!

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまずオ...
【新書 おすすめ】大学生や社会人に読んでほしい読みやすい23冊を紹介していくよ
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
大学生のうちにやっておくべきこと、やる必要のないことまとめたぜ。
「時間が余りすぎて、逆に何やっていいかわかんない...」そんな大学生って多いですよね。ぼくもそうでした笑この記事では、悩める大学生に向けて、社会人になったぼくが...