お金のプロが教える『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』

book

面白い本でした。

個人的な話なんですが、ぼくは「お金持ちになりたいけど難しい株式投資はメンドクサイ」と考える人間です。

なので、ほとんど金融系の本は読みません笑 それはぼくの過去の書評記事を読んでいただければハッキリします。

しかしですね、この『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』という本は、そんなぼくでも楽しく読めるものでした。

ちょっぴり紹介しましょう。

ざっくりとこんな話

この物語は一人の38歳の金融の素人が、東大を卒業して金融会社を経験した「お金のプロ」にお金の増やし方を教えてもらいにいくお話です。

その内容は「サルでもわかる」テイストでできていて、ぼくみたいな金融のサルでも容易に理解できました笑

具体的には「銀行には近づくな」、「やるべき金融商品は3つだけ」、「年間5%の金利を目指せる」など、初心者の頭でもサクッと理解できるものが多く最高でした。

ぶっちゃけ為替相場とか、日経平均とか言われてもよーわからんですしねε-(´∀`; )

ここがみどころ

初心者目線でわかりやすい

まず一つは初心者目線なところ。金融のプロが書いた本だからムズカシーのかなぁと思ってましたが、その実は超ミラクルスーパー簡単なので、文字が読める人であれば誰でも理解できます。

逆にいうと、投資とか金融とかに興味があって自分で勉強している人にはおすすめできません。多分「当たり前じゃねえかwww」となると思います、ってか絶対そう。

「お金のプロ」の毒舌な話し方

「お金のプロ」と「素人」の会話形式で話が進んでいくのですが、プロの喋り方がなかなか毒舌で痛快です。たまに上から目線な感じで小バカにしてくる感じが最高です、、、、、笑

お金のプロの正体は「山崎元」という方なのですが、その方が書かれた「おわりに」には心から共感しました。

 しかし、文章に何度も手を入れて、生徒を「キミ」と呼び、時には辛辣にからかうスタイルに慣れてくると、これは、なかなかいい気分で伝えたいことを印象的に説明出来る好都合な文体であることが分かって来ました。読者にも楽しんで頂けるでしょうし、この一冊を読み終えると、必要十分なお金の運用の知識がすっかり身についているはずです。ーおわりにより

そうそう、なんかこう、ムダなくすっきりと重要ポイントが頭に入ってくる、そんな本なんですよね。マジすき。

おわりに

っちゅーことで多分初めての金融本の紹介ですたo(`ω´ )o

興味ある方はぜひ以下のアフィリエイトリンクからっっっっっっ

と言いたいところですが、月額1000円で読み放題の「Kindle Unlimited」に登録すれば無料で読めます。ハァ(ー ー;)

(*関連:月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」が完全に業界を潰しにかかっていて狂喜乱舞した

もともとぼくがこの本を読んだのもUnlimitedで無料で読めたから、というのは秘密です。

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...
【新書 おすすめ】大学生でも読める!面白いし読みやすい新書本ランキングベスト5を発表するぞ!
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
名古屋駅の本屋で最強なのは「三省堂書店 名古屋髙島屋店」で決まり!朝からやってる駅構内の最大級の書店!
名古屋駅には多くの本屋があるのですが、個人的に最強の本屋は間違いなく「三省堂書店 名古屋高島屋店」だと思います。今日はなぜ名古屋の三省堂が最強なのか、たっぷり...