ローソンで販売されている井上耕太さんの『お金持ちになるファーストステップ』が超絶ためになる。

book

個人的にコンビニの立ち読みコーナーが好きでよく見に行くんです。

あそこには人の興味を引く本が多く、世の中で求められているものがわかるので楽しいんですよね。

コンビニに置いてある書籍は読みやすいものが多いんですが、その中で凄く内容の濃い本を見つけました。

それが、今回紹介させていただく『お金持ちになるファーストステップ』です。

「大企業に就職すれば一生安泰」そんな時代は終わりました。ベア、昇給、終身雇用、年金などの既存の常識が崩壊していることを本当に知っていますか?これからの時代、あなた自身が行動しなければ希望が見えません。本書は「お金のことはいつか考えたい」「でも何から始めたら良いかわからない」そんな悩みを持つ20代〜30代に対して書かれた、行動するための準備ができる一冊です。お金に対して「本気」になったあなたにお会いできることを楽しみにしています。ーAmazon 内容紹介より

この本をちょっと立ち読みしたんですがめちゃくちゃおもしろかったので、そのポイントをご紹介しましょう。

主に次の2つですね。

・「お金」が話題なのでニーズが広い!

・内容が実践的ですぐに始められる

・「お金」が話題なのでニーズが広い!

この本はお金が話題なので、凄くニーズが広いです。なんだかんだ「お金に興味のないひと」なんていないと思いますし、清貧ぶっているひとが、実は超がめつい、そんなケースもあるとのこと。

どんなひとでも興味が持てる、ニーズの幅広さがおすすめポイントの1つ目。多分外れと感じるひとは少ないと思います。

・内容が実践的ですぐに始められる

内容が非常に実践的。井上さんいわく資産形成には「タネ銭」が必要とのことですが、そのタネ銭を作るための10個のルールがとにかく実践的で今日から始めることが可能です。

具体的には「1日の収支計算をする」、「500円貯金をする」など基礎的な内容が多いですね。

しかし、井上さんはこういう「基礎がしっかりできているか」が非常に重要だ、と説いています。

終わりに

お金は日本ではあくどいイメージがありますよね。しかし、そのネガティブなイメージは実は世界的には稀なんですよ。

欧米ではお金持ちは「すごい」と賞賛されます。お金の授業も偏見なく行われていますし、そのあたりは日本の教育の足りていない部分なのかもしれません。

多くのひとが実は知らない「お金の教養」をわかりやすく書いてあるのでおすすめ!!

お金に関する書籍の書評、もう1ついかがですか?

お金は誰でも増やせる!?泉正人さんの書籍『お金の大事な話~「稼ぐX貯まるX増える」のヒミツ』にはお金にまつわる正しい考え方がてんこもり。

お金のプロが教える『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』

『お金の教養』 by泉正人 ー学校で教えてくれなかった「お金のコト」を勉強できます!

戦争を生き抜いた伝説の大富豪・本多静六氏の『私の財産告白』は伝説の名著。資産運用について学べます。

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...
【新書 おすすめ】大学生でも読める!面白いし読みやすい新書本ランキングベスト5を発表するぞ!
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
名古屋駅の本屋で最強なのは「三省堂書店 名古屋髙島屋店」で決まり!朝からやってる駅構内の最大級の書店!
名古屋駅には多くの本屋があるのですが、個人的に最強の本屋は間違いなく「三省堂書店 名古屋高島屋店」だと思います。今日はなぜ名古屋の三省堂が最強なのか、たっぷり...