孤独はいいけど孤立はよくないー孤独と孤立の違い

lone

どうもどろますたです。

昨日今日とぼっちなんですが、これはデフォルト状態なので正直なんとも思いません。

一人の時間が人に比べて格段に長いので、ぼくはいわゆる「孤独」な時間が長いといっても過言ではないでしょう。

しかし、ですね。ぼくは「ずっと一人でいたい!」と思っているわけてはけっしてありません。

数は少ないですが友人や家族は大切にしていきたいと思ってます。

孤独とは、「大切な人はいつつも、大体の時間を一人で過ごしている状態」のことを言います。それにたいして孤立とは、「誰からも見放され、完全にぼっち状態」のことをさします。

そう、孤独と孤立は、一見すると同じ状態に見えますが、その人間関係なあり方が全くといっていいほど異なっているのです。

ぼくは人と会っている時間は楽しいと感じるし、そこは充実ライフの一角を担っていますね。そこを切ってやろう!などとはあまり思いません。

ぼくは孤独でいたいけど、孤立はしたくないのです!!!

孤独と孤立の違いは、人間関係が密か疎か,そこの違いですな。

もうひとつぼくが孤立がいやだな、と思う理由は、孤立だと独りよがりになっちゃうんですよね。

今思えば、以前やっていた「ぼっちブログ」なんてのはその好例で、いってみれば、情報としての価値はあまりないわけですよ。(数人の友人がハマってくれたのは嬉しかったですが。)

ただ自分が寂しかったから、ただそれだけのために書いていた、と言っても過言ではないのです。

しかし、それはぼくが人に会ったからこそ気づけた点なんですよ。

一人で黙々とブログを書いていた時期は、自分のブログが「情報価値としては乏しい」ということさえ、気付いていなかったのです。

人にとってはぼくがぼっちであるかどうかはどうでもいいのです。いや、どうでもよくないかもしれませんが、さして重要ではない。

話が脱線しかかってますが、孤立だと、独りよがりになってしまって視野がかなり狭くなってしまうので、ぼくは避けるべきだと言いたいのですね。

というわけで、孤立はしないで孤独をおすすめします笑

個人的な理想としては数人の友人や、家族を心の底から大切にしていくスタイルが理想ですな==!!!!

スポンサーリンク

就活関連の記事

内定が出ない就活生は即「Meets Company」に行って無い内定卒業してきなよ。
(引用:https://www.meetscompany.jp/)どうも、就活を終えたKです!・これから就活するけどうまくいくか不安...・就活中だけど中々内定が出ない...・どうすれば内定がで...
【就活】外資コンサルに受かったぼくが自己分析のやり方を徹底解説するよ
今の日本の就活で、最初の関門となるのが「自己分析」。なんか哲学チックな響き。難しそう。しかも、巷には自己分析に関する情報が溢れかえっていて、どうやればいいか...
新卒は絶対にベンチャ-ではなく大手に行くべき理由
ぼくは10ヶ月の間、ガチで就職活動を行っていました。約40社エントリ-しましたし、OB訪問含めて社会人の方には30人以上お会いしたと思います。その過程で1つ、確信した...

就活生・大学生向けの書評も人気

【厳選】就活で役に立ったおすすめ本を5冊ガチで紹介するよ
就活してると、本が読みたくなりますよね。世の中には無数の就活本が溢れています。「絶対内定!」「面接完全攻略!」なんて書かれてたら、就活で不安な大学生が手を伸...
大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...

ABOUTこの記事をかいた人

就活で勝つノウハウを書く外コン内定者。 約1年ガチで就活して、某外資系コンサルティング会社に内定しました。 数十社以上落ちまくり、常に受かる方法を模索し続けての内定。才能がない人でも内定が取れる情報を提供しています。 ご依頼は下記メ-ルアドレスから。 dromasuter@gmail.com