【就活日記⑧】第一志望の履歴書だからこそ書けないというジレンマ。力みが、俺のジャマをするぅ!!!

就活が動き出した。

ぼくは先日、こんな宣言を出した。

【就活日記】就活戦士宣言!昨日やりたいことたくさんあると言ったけど、就活に絞ろう。
今日就活の現状を目の当たりにして、このままじゃヤバイと危機感を覚えた。ぼくは昨日、こんな記事を書いた。ここで、ぼくが今やりたいことを5つあげたんだけど、多分、...

要は、就活に宣言するぞっ!ってこと、、、

中途半端に色々やっても大した成果は得られないしね。。。。

就活が終わったら、バンド組んで収益化に挑戦するつもり!!

それと、スマブラやりこんだる。。。

その代わり、今は就活で成果を出すことに集中してます。

 

 

 

 

・・・・・しかし、肝心の就活、めっちゃ難しい。。。

 

弊社で何がしたいか、なんて聞かれても。。。

わからん!!!!!

 

 

OB訪問やセミナ-行って徐々にコツを掴みつつあるけど、まだまだ覚醒モ-ドに入れてないのが事実。

ぼくの場合、コツを掴んで覚醒モ-ドに入れればうまくいくんだけど、覚醒モ-ドに入れないと全く成果が出ずに終わることが多い。

 

 

就活頑張って、なんとか覚醒モ-ドまで持っていきたい。

 

 

本題。

 

 

 

 

今、第一志望の企業のインタ-ンに使う英文履歴書を書いてるんだけど、全く進まないww

ガチな英文履歴書なんて書いたことないし、自分をどうアピ-ルすればいいのかもわからん。

 

 

 

就活のつらさって、ここにあるんだと思う。

 

 

 

やる気はあるのに、攻略法が見えづらいところ。

正しい情報をキャッチできないところ。

だからこそ、疑心暗鬼になって、エネルギ-だけが体内で暴走しちゃう。辛い。

 

 

 

しかしぼくは先日偶然、就活のメンタ-に出会い、セオリ-を学ぶことができた。

非常にありがたい経験だ。

 

 

 

でも、まだ実戦レベルに落とし込めていない。

 

 

 

自分のどの部分を切り出してアピ-ルすればウケるのか、不透明。

内定はまだ一個しかない。

 

 

 

そこはぼくの「勢い」を見込んで取っていただいた。

これは大きな材料となった。

 

 

 

しかし勢いだけじゃ、受け入れてくれないところの方が多い。

恥ずかしいけど、お祈りメ-ルもいくつかいただいている。

 

 

 

 

攻略法は学んだ。

けど、頭でっかちで、自分にセオリ-を適用できていない。

これは、自分のものにするまで長い時間がかかりそうだ。

 

 

 

 

第一志望の英文履歴書がかけないのは、間違いなく「どう自分を魅せればいいのか」が全くわからないからだ。

自分には、色々な側面がある。

失敗した自分。成果を出した自分。明るい自分。暗い自分。自己中な自分。他人本位の自分。

 

 

 

 

いろんな自分がいて様々な長所・短所がある。

その切り出し方が、イマイチわからないのだ。

 

 

 

 

ぼくが2年生の時、先輩たちがどうして苦しんでるのか、全く理解できなかった。

「自分をアピ-ルするなんて楽勝じゃん!?」って真剣に思ってた。

 

 

 

 

しかし、違った。

ぼくは間違っていた。

相手にどう見られるか?という相手目線に立った自己アピ-ルほど、苦しいものはない。

 

 

 

 

だって、自分を壊すことにもなるから。

「こう見られたい」という自分をかき捨て、「ぼくは御社にピッタリの存在です」と言わねばならないから。

 

 

 

 

 

自己開示ではなく、自己呈示。

見せるべき自分を、見せるのが就活。

今、とっても苦しい。

 

 

 

 

 

しかし、手探りの中で「企業ウケする自分像」が確立すれば、就活は楽勝モ-ドになるだろう。

今、ベンチャ-で好感触を得つつあって、希望の光が見えてきている。

 

 

 

内定を、取りまくれ。

感情は捨てろ。

就活は、ゲ-ムだ。

就活のメンタ-はそう言った。社会人になることは、自分本位の感情を捨てることだ。

 

 

 

ならば、なりふり構わず進むのみ。

今は成長痛を感じて、少し苦しい。胸が痛い。ESが、進まない。

それは「就活用の自分」が確立されてないから。

自我が邪魔をしているから。

 

 

 

ゲ-ムに勝つ。

そのために、心を鬼にして内定をとりまくるのだ!!!

それが辛くて耐えられないなら、会社員に向いてないからフリ-になればいい。

 

 

 

まずは、一生懸命やろう。そして第一志望に受かろう。

人生をかけた勝負だ。

スポンサーリンク

就活関連の記事

内定が出ない就活生は即「Meets Company」に行って無い内定卒業してきなよ。
(引用:https://www.meetscompany.jp/)どうも、就活を終えたKです!・これから就活するけどうまくいくか不安...・就活中だけど中々内定が出ない...・どうすれば内定がで...
【就活】外資コンサルに受かったぼくが自己分析のやり方を徹底解説するよ
今の日本の就活で、最初の関門となるのが「自己分析」。なんか哲学チックな響き。難しそう。しかも、巷には自己分析に関する情報が溢れかえっていて、どうやればいいか...
新卒は絶対にベンチャ-ではなく大手に行くべき理由
ぼくは10ヶ月の間、ガチで就職活動を行っていました。約40社エントリ-しましたし、OB訪問含めて社会人の方には30人以上お会いしたと思います。その過程で1つ、確信した...

就活生・大学生向けの書評も人気

【厳選】就活で役に立ったおすすめ本を5冊ガチで紹介するよ
就活してると、本が読みたくなりますよね。世の中には無数の就活本が溢れています。「絶対内定!」「面接完全攻略!」なんて書かれてたら、就活で不安な大学生が手を伸...
大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...

ABOUTこの記事をかいた人

就活で勝つノウハウを書く外コン内定者。 約1年ガチで就活して、某外資系コンサルティング会社に内定しました。 数十社以上落ちまくり、常に受かる方法を模索し続けての内定。才能がない人でも内定が取れる情報を提供しています。 ご依頼は下記メ-ルアドレスから。 dromasuter@gmail.com