社会派マンガの最高峰『僕たちがやりました』がついに完結。超絶面白かったから感想書くぞ。

社会派マンガの最高峰『僕たちがやりました』がついに完結。

名残おしい….。

あらすじ

フツ-の高校生活を送っていた高校生4人組。

そこそこの生活を過ごすだけでよかったのに、ある日、隣の不良高校の生徒と一悶着。

「殺そう」。

そこから、ジェットコ-スタ-のように彼らの人生が動いていきます!!!

決して平凡な日常には戻れない、地獄の精神的戦いがはじまりました。

感想

全9巻、むさぼるように読みまくったぼくの感想。

このマンガは社会派にカテゴライズされそう。

凡人が人を殺した時の精神がいかなるものか、詳細に描きだしています。

まるで、作者が経験者なのでは、と思わせるほどのリアリティ。

まじで一度読んでみるのをおすすめします。

他の読者の方の声

このマンガに興味がある方におすすめのマンガ

このマンガは鬱屈した青年たちの心を描き出す作品。

物理的な制裁以上に、良心の呵責に苦しむという精神的制裁が描かれているのが、ポイント。

めっちゃ惹かれますね-。

似たようなマンガ作品としては、落合尚之さんの『罪と罰』も超絶おすすめ。

おすすめのマンガレビュ-

漫画『罪と罰』はズルズル惹き込まれる面白さ。全10巻で夜更かし注意です。
落合尚之さんのマンガ『罪と罰』は夜読んじゃあかん!!笑“ひきこもり”と援交女子高生。ドストエフスキーの名作を原案に、現代の少年少女たちの抱える闇に迫る問題作。...

スポンサーリンク

本に関する記事が人気です。

大学生が読むべき本を小説&自己啓発本合わせて35冊ガチでおすすめするよ
「大学生になったら本を読め!」 とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」と戸惑ってしまう人も多いかと思います。そんな方にまず...
【新書 おすすめ】大学生でも読める!面白いし読みやすい新書本ランキングベスト5を発表するぞ!
今回、「新書」限定でぼくが最もおすすめできる本を5冊、ランキング形式で紹介します!難しいものではなく、ぼくが「面白く読めた!」と確信持って言えるもののみを厳選...
名古屋駅の本屋で最強なのは「三省堂書店 名古屋髙島屋店」で決まり!朝からやってる駅構内の最大級の書店!
名古屋駅には多くの本屋があるのですが、個人的に最強の本屋は間違いなく「三省堂書店 名古屋高島屋店」だと思います。今日はなぜ名古屋の三省堂が最強なのか、たっぷり...