ひろゆきこと西村博之さんのおすすめ本まとめ

2chの創始者、ひろゆきさんの本が大好き。

偏愛。ページをめくる手が止まりません。誰か助けてください。

「貧乏暮しが長く人を観察して生きてきた」というひろゆきさん。

独特のバックグラウンドから醸成された独自の思想が多くの人を引き寄せています。

ぼく自身、大好きな作家の一人。

当記事は、そんなひろゆき(西村博之)さんのおすすめ本をまとめました。

時間がない方は太字だけ追っていただければ、1分足らずで読み切れるよう作成してあります。

それではいきましょう!

ひろゆきさん(西村博之)のおすすめ本『無敵の思考』

ひろゆきさんの思考法について書かれた本。

全てを論理的に考え、徹底的に実践しているひろゆきさん。

話の内容もデータを使ったファクトベースの話が多く、納得できる部分が多数。

独特の考えが多いため、読者の考えと異なる部分もありますが、そこもまた一興。

ひろゆきさん(西村博之)のおすすめ本『働き方 完全無双』

ひろゆき流の「働き方」を説いた一書。

「能力は存在しない」、「貯金の有効性」、「寝ることの重要性」など、他の著者とは異なる視点で物事を見ている部分が素敵ですね。

ところで、ひろゆきさんの本に頻繁に「無双」とか「無敵」とか出てくるのはなぜだろうw

ひろゆきさん(西村博之)のおすすめ本『これからを生きるための無敵の―お金の話』

ひろゆきさんの「お金」論。

これからの日本の展望を踏まえ、お金との付き合い方を解説。

「貯金したほうがいい」、「家計簿は使わない」など、倹約家としての一貫した主張には共感する人も多いのでは。

ひろゆきさん(西村博之)のおすすめ本『自分は自分、バカはバカ。』

個人の時代を象徴する本。

日本社会が移りゆく中で「個人がどう生きるか」を徹底的に説いています。

ひろゆきさん人間関係の築き方は、時に突飛に思えるけれど、事実に裏打ちされていて説得力があります。

ひろゆきさん(西村博之)のおすすめ本『論破力』

ひろゆきさん流コミュニケーション論、とでも言いましょうか。

「自分が傷つかない他人との関わり方」を学べます笑

かなり尖った主張も多いですが、もっともひろゆきさんの性格を反映した内容になっていますね。

ひろゆきさん(西村博之)のおすすめ本『このままだと、日本に未来はないよね。』

ひろゆきさんが語る、今後の日本社会の未来。

決して甘い内容ではなく、要約すると「右肩下がり」。

どんどん下降してゆく日本社会。

でも、それは事実であって、対処法はたくさんあります。

単なる悲観論でなく、対処法まで論理的に示している、非常にクオリティの高い良本。

ひろゆきさんの本にしては珍しく、Kindle本がないのが少し残念ですね。ぼくは紙の本で買いました。






ABOUTこの記事をかいた人

毎日1000回読まれる書評系ブログの中の人。音楽と漫才をライフワークにし、自然溢れるのどかな場所に家を買うのが夢。