倉科遼氏のおすすめ漫画をまとめるよ

倉科遼氏のおすすめ漫画をまとめたよ。

倉科遼氏の漫画が面白くてハマってしまったため、まとめ記事を作成します。

壮大な目標と、それに突っ走る主人公の成長をリアルに描いていて、最高に面白いのですよ。

「うわーこの漫画倉科遼氏っぽいな!」と思った漫画が倉科作品だったときはテンションあがりましたね。

それくらい、作品に作者の個性が色濃く反映されており激烈に面白いのです。

当記事では、そんな倉科作品の中で面白かった作品を紹介していきます。

『夜王』

イケメンだけど貧乏な主人公・的場遼介が、ホスト界のトップ・夜王を目指すお話。

新宿に歌舞伎座を舞台に、超リアルにライバルとの闘争等が描かれていて面白い。

ラストの展開も見事で、モヤモヤ感がなく読後感がとても多かったのを今でも覚えています。

さあ、的場は無事、ホスト界のトップになれるのか!?

なおこの作品はAmazonのKindle Unlimitedというサービスを使えば無料で読めます。

詳細は下記に貼っておきますのでご参考に。ぼくは満喫で読んだ作品なのですが、もし再読する場合は間違いなくKindle Unlimitedで読みますね。

また個別で書評も書いていますので作品の概要を知りたい方はぜひ。

『女帝』

水商売の家庭で育った主人公・立花彩香は容姿端麗、成績、運動神経抜群の才色兼備。

しかし、権力者からの圧力に負け、屈辱的な挫折を味わう。

そこから、「権力者への復讐」を掲げ水商売のトップとなることを誓う。

様々な出会いや別れを経験し圧倒的に成長していく彩香の描かれっぷりが圧巻!!!最高!!!

なおこの作品もKindle Unlimitedで読めます。

『女帝花舞』

前作『女帝』を引き継いた作品。

銀座の水商売で時代を作った立花彩香の娘・明日香は、仕事に熱中し家庭を疎かにする母親を憎む日々を送る。

そして大好きだった祖母の死に母である彩香が立ち会わなかったことに憤激し、京都へと飛び出し舞妓になる夢を追う。

彩香の血を継ぐ明日香の成長っぷりも凄まじく、見ていて楽しい。

Amazonのレビューを見るとネタバレ的なコメントも散見されるので見ない方がいいですwww

こちらも同様に個別にレビューを書いています。

おすすめ漫画まとめ記事にも掲載しています。

激烈に面白く心から愛してやまない倉科作品。

上記3作品は全て、ぼくが狂おしいほど愛しい作品たちをまとめたリストに掲載しています。

まず、Kindle Unlimitedで読めるおすすめ漫画まとめ。

そして、全漫画の中で特に面白かったおすすめ作品まとめにもランクイン。

なお上記3作品は全てAmazonのKindle Unlimitedで無料で読めますので、一気に読みたい人には断然おすすめです。