HaHa by押切蓮介 ー意外と知らない「母」の物語。偉大な人は近くにいるかも。

マンガ「HaHa」。

いいですね〜!

[amazonjs asin=”4063885542″ locale=”JP” title=”HaHa (モーニング KC)”]

自分をこの世に生んだ人間の半生、必ずそこには物語が存在する。いつか母が死んでしまった時、母のことをもっと聞いておけばと後悔するのは嫌だ。親の半生に関心を持って人生話に耳を傾けるのも一つの孝行だと、僕は思う。ーamazon 内容紹介より

この物語は、母親の説教にうんざりしていた息子が、

母をよく知るために彼女の半生を聞くお話。

 

いやあいいですね。

出てくる出てくる、母親の武勇伝。

 

彼女は旅館の娘で,母親が切り盛りしていました。

父親の方は旅館にはノータッチで、警察の仕事をしていたお偉い肩書き。

 

 

愛人もいて、やりたい放題。

そんな家庭に生まれた彼女は、なかなか家庭になじめずにいた。

 

 

しかし、徐々に両親二人に陰りが見え始める。

父親は警察を退職してから抜け殻のようになってしまった。

母親は急に倒れてしまった。

 

そんな事態の中、母方の親戚がやってくる。狙いは、旅館の権利。

なんとか母親が復帰すればいいものの、結局彼女は親戚と戦う前に、世を去ってしまう。

 

そして呆気なく父と彼女は家を追われ、別所でほそぼそと過ごすことに。

父親もその後元気を取り戻すことなくこの世をさってしまいましたーー

 

================================

 

その物語のなかで出てくる母の言いつけだったり、説教だったりが、まんま主人公の説教に使われてて面白いw

遺伝なんですねえ。

 

 

プロブロガーのイケダハヤトさんもおすすめしてますね!

[amazonjs asin=”4063885542″ locale=”JP” title=”HaHa (モーニング KC)”]