インベスターZ by三田紀房 ーホリエモンも登場する、投資を楽しく学べるマンガ。

やばい、ほんとに面白い。なにこのマンガ。

[amazonjs asin=”B00F4PDB3E” locale=”JP” title=”インベスターZ(1)”]

このマンガは学力の低い高校生が東大合格を目指すマンガ・『ドラゴン桜』で有名な三田紀房さんの作品。

ほんとすげえっすよ・・・。

このマンガは投資を楽しく学べるマンガです。

ざっとこんなお話。

ある中学生が、入学当初から投資を始めることになります。

彼は先輩たちとともに投資に励むんですが、能力が傑出している。

 

 

ゆえに、先輩たちとも衝突しがち。

そんな主人公が、仲間と叱咤激励しあい投資を極めていく、という物語です。

 

 

株やその周辺事項に関する知識も得られますし、それでは捉えることのできない闘争本能などの「感情面」も取り扱っています。

両方の脳みそにダイレクトに効きます笑

 

 

現在の株事情を体系的に学べるだけでなく、歴史を掘り下げてお金の起源に迫ったり、戦争特需や高度成長の本質に触れたり、知的好奇心が刺激されまくる内容となっていますね。

オススメポイント

おすすめなのは、実際の会社を例にストーリーが展開しているところ。

ユーグレナや電通、DMMなど、みなさんお馴染みの企業も盛りだくさんなので、興味を持って読み進めることができます。

 

また、堀江貴文さんや亀山敬司さんなど、傑出した個人も登場するのが非常に面白い。いつも表面上の言葉しか取り上げられない経営者の思想・世界観を存分に学べます。くっそ面白いっすよ、ほんとに。

終わりに

このマンガは未完なので、先がきになりますね(2016/4/2現在)。

ちょっと小難しい投資・歴史・経済のことを非常に詳しく、わかりやすく学べますし、何より読んでいてワクワクする高揚感がたまりません。

ほんと、全人類必読の書だと思います。

本もいいけど、このマンガもすごく価値が大きい!保証します笑

[amazonjs asin=”B00F4PDB3E” locale=”JP” title=”インベスターZ(1)”]






ABOUTこの記事をかいた人

毎日1000回読まれる書評系ブログの中の人。音楽と漫才をライフワークにし、自然溢れるのどかな場所に家を買うのが夢。