マンガ『左ききのエレン』が鳥肌立ってヤバい。クリエイター必読の美術系マンガ。

(*アイキャッチはhttps://cakes.mu/posts/12577より引用。)

左ききのエレン』というマンガが鳥肌立ってやばい。

このマンガはかっぴーさんという画家が作られてるマンガ。

今は「cakes」というメディアで読むことができます。

このマンガは、天才画家のエレンの、天才ならではの怒り、喜びを表現したお話。

クリエイター気質のひとには「ささる」内容となっております。

しかし、このマンガはそもそもなんで鳥肌が立ったか、うまく説明できないんですよ。

エレンの狂気、虚脱、そういったものが凡人である自分にも伝わるよう表現されていたから、とでもいいましょうか。

いや、すんませんヤッパわかんないっすわwww

でも、今風に言えば「とにかくヤバい」んです。

マジで一度読んでみるといいっすよ。

2016/4/21現在では5話まで連載されてますね!

「ひとが震えあがる作品」を作れるかっぴーさんは本当に凄いセンスですね。