つまらない大学生活を楽しくするためにやるべき5つのこと

「大学がつまらない!!!」

何度これを心の中で叫んだことでしょう笑

ぼくは大学が少しも面白くなくて、困ってた時期が長かったです。

3年間、様々な試行錯誤を得て、大学生活がだいぶ楽しくなってきた実感がありますね。

この記事では、そんなぼくが「つまらない大学生活を楽しくするためにやるべき5つのこと」をご紹介します。

時は金なり。つまんない時間はもったいないです。

下に挙げる5つのことをひとまず全部やってみるのをオススメします。

それではいってみましょー!

①バイトやサークルを変えてみる

まずは、今やってるバイト・サークルを変えてみましょう。

人は環境でガラっと変わるんですよ。これはガチ。

ぼくは一時期ボクシングサークルの代表をやってたことがあるんですが、ボクシングに夢中になれなかったんです。ジムにも通ってたんですが・・・。

同期や先輩、OBの方々に恵まれたので交流は楽しかったんですけど、競技はイマイチでした。ぶっちゃけ彼らと喋ってたり、カラオケ行ったりしてる方が楽しかったのを覚えています笑

なので結局、1年と少しで辞めてしまったんですよね。

その後バンドサークルに入って今に至るんですけど、音楽をやるのが大好きなので、今のサークル生活には非常に満足してますね。

2年遅れの2年後期から入ったので、「3個下の先輩がいる」という奇妙な事態が起こってるんですがw

人は環境で気持ち・行動ががらっと変わるので、まずは今いる環境を変えてみるのはいかがでしょう。

これは体験談なので自信もってオススメできますよ!

②読書をしてみる

ぼくは大学入っていきなり「大学つまんねえ」と思ってしまったので、早々に「逃走」しました。

逃走先は「読書」でした。1日1冊以上のペースで読みまくってましたね。

読書って面白いんですよ、まじで。

何より好奇心の赴くまま、好き勝手読む「乱読」が最高です。

「学ぶため」とか「投資」とか肩肘張りすぎ。

てきとーに読みたい本をてきとーに読めばいいんですよ。

自己啓発でも小説でもマンガでも全然オッケー。

読書してるときに感じる快感がたまりません。

ただただ「楽しむために」本を読むのをオススメします。

「何読めばいいんじゃ!」という人は下記の記事を参考にしてみてください。

「大学生になったら本を読め!」とはよく言われることです。とはいえ、「そんなこと言われても何を読めば?」「書店に本が多すぎて何読んでいいかわからない!」と戸惑...

③留学・インターンをしてみる

「つまらない」と感じる理由の一つに「時間が余って無駄にしてしまう」ことが挙げられます。

よーするに「暇すぎる」とつまんないんですよ。

ぼくもそうでした。そして「自由はつまらない」ことを学びましたw

そんな人は留学やインターンをしてみるのをオススメします。ぼくは両方やりました。

留学は3週間アメリカへ、インターンは10ヵ月インドへ。

その時の生活は刺激的で、3年間の大学生活の中で相対的に楽しかったのを今でも覚えています。

留学やインターンに行くときって、様々な障害があるので、それを乗り越えるのもまた面白いんです。

費用とか国とか企業とか保険とか休学とか・・・。

留学やインターンの最中だけでなく、準備中も楽しいんですよねー!

わくわく感も増しますし、この選択肢もオススメ。

インターンに関しては下記の記事でまとめてあるのでご参考に。

大学生には4年間という膨大な時間があります。そんな中で「他の学生と差をつけたい」と思う方は少なくありません。そして最近、そんな学生の挑戦の選択肢として有力視さ...

④学外の人と積極的に会ってみる

「なんとなく気が合う人がいない」と思う人は、もしかしたら「精神年齢が高い」のかもしれません。

ぼくは学生とも普通に楽しく話せますが、周りにはぶっちゃけ「社会人寄り」の学生もいました。

何となく人と合わないと感じている人は、学外の、できれば「社会人」と会ってみるのも面白いかもしれません。

周りにはこの選択肢を取ってる人が多く、ぼく自身も社会人とお話してる時はピリっと刺激的で楽しく感じますね。

今はSNSも普及してますから、「学生」という肩書を利用すれば会ってくれる人はいると思います。

コミュニケーション能力もつきますし、この選択肢もオススメ。おごってくれるかもしれませんしねw

具体的にはたとえば、ヒッチハイクがおもろいですよ。興味あるひとは下記記事を参考に。

はじめてヒッチハイクをしてみたが、想像以上に楽しかった。

⑤ブログをやってみる

これもオススメですねぇ、ブログ。

ブログやるといい理由は、「行動力があがる」+「お金が稼げる」の2点ですかね。

ブログやると、「もっといい記事が書きたい」という欲が生まれ、たくさん行動したくなるんですよね。

これは経験上自信あります。

ディズニーに一人で行ったり意識高い系の一人芝居をやったりするようになったのもブログのおかげですね。なかったら絶対やらんかったもんw

また、ブログはお金を稼げるんですよね。これは非常に大きなメリット。

ぶっちゃけ、バイトより「自分で稼ぐ感」を得られるブログのほうが圧倒的に楽しいですw

ブログに関しては簡単に開設できるんで、興味ある人は連絡いただければ!

まとめ!

この記事でご紹介した「つまらない大学生活を楽しくするためにやるべき5つのこと」は以下5つ!

①バイトやサークルを変えてみる

②読書をしてみる

③留学・インターンをしてみる

④学外の人と積極的に会ってみる

⑤ブログをやってみる

これら5つ、人によってハードル高く感じるものもあるでしょうが、試してみてはいかがでしょうか。

一度きりの大学生活、どうせなら楽しみたいですもんね!

んじゃ!