『ウォーレン・バフェット 賢者の教え』には投資の神様のエッセンスが詰まってます!

『ウォーレン・バフェット 賢者の教え』がこりゃまた面白いですな。

この本は「投資の神様」と呼ばれるバフェット氏の思考のエッセンスが詰まった本といえますね。

さっそく紹介していきましょ。

ざっくりいうとこんな話。

この本の内容はざっくりいうと「ウォーレン・バフェットの金言集」です。

投資の世界で頂点を極めた人が物事をどのように考えたのかが手に取るようにわかりますね!

投資の本というよりは自己啓発といった感じでしょうか。

投資の「技術」よりは「心構え」の話が多いですね。

みどころ

みどころは「エッセンスを抽出したわかりやすさ」にあります。

正直、バフェットに関する本は山ほど出ています。

ぼくも何冊か読んだことがありますが、この本がもっとも読みやすい。

バフェットの言葉が見出しに書いてあって、その次にその言葉の解説がくっついてます。

ある意味自己啓発本の典型的な構造で、非常に読みやすいっす!!

[amazonjs asin=”4766720180″ locale=”JP” title=”ウォーレン・バフェット 賢者の教え―世界一投資家思考の習慣 (経済界新書)”]

そういえば、投資といえば、マンガ『インベスターZ』もおすすめ!

(*関連:インベスターZ by三田紀房 ーホリエモンも登場する、投資を楽しく学べるマンガ。






ABOUTこの記事をかいた人

毎日1000回読まれる書評系ブログの中の人。音楽と漫才をライフワークにし、自然溢れるのどかな場所に家を買うのが夢。