大手携帯会社は解約したほうが良いかも。

newspicks

AUを結構前に解約したんですよ。

海外にキャリア携帯を持っていく時には、新規で海外でも使えるように契約をし直さなければなりません。そしてそれらはめちゃめちゃ高額。とても契約したくありませんでした。

海外に行く前、定額プラン(4G、制限あり)で月9,000円くらいかかっていたので、5ヶ月滞在を想定すると9,000円×5=45,000円の損失が明らかでした。

なのであっさり解約してしまいました。

そしてインドで色々考えた結果、

「キャリア携帯(AU、docomo、Softbankなど)とは契約しない」ことに決めました。

①解約以前のデバイス状況

解約する前のデバイス状況は、次の2点です。

・PC

・IPhone5(AU)

今以上にITに疎かったので、パソコンはほとんど使わず、常に携帯をつかいまくっていました。

たまにパソコンを使うときは携帯のテザリングでなんとかしていましたね。

なので月々の料金は上記の通り月9,000円でした。

②なんで再契約しなかったか?

今のデバイス状況は以下の通りです。

・Mac book Air

・Zenfone2 Laser

・ぷららモバイル無制限

解約前と同じくMacはテザリングで動かしています。

ぷららモバイルは大手の携帯会社ではありませんが、なんと月々3,736円(税込)で4Gを使い放題です。スピードも今の所不自由していません。(あくまで東京に限っての話ですが。)

ここのSIMカードは電話をする時に別学料金が20円/30秒かかってしまうので、電話番号を使ってたくさん電話をする人にはオススメできません。

ですが、もし電話を「SkypeやLINE」でする人にとってはこのSIMは超オススメです。

ぼくは後者の人間なので、月3,736円でAU時代と全く同じクオリティで作業をすることが出来ています。

ちなみに電話番号を変えるのが不便!という方も、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)が使えるので電話番号を変えないまま乗り換え可能です。

またキャリア携帯を使うもう一つのメリットとして

「固有のメールアドレスを手に入れられる」

ということが挙げられます。

ぼくもそれをメリットだと思っていました。

でも、よく考えてみると、Gmail使えばよくないですか?

ぼくはメールに関してGmailを使っているのですが、正直全く不便を感じません。

ただ、今までのメールアドレスを長年使っていて、それを変更するのがしんどい人(変更メール送るの面倒くさい・・・など)にはオススメできません。

まあ少数派だとは思いますが。

まとめ

要するに思考停止していたってことですね、今まで。

何と無く大手と契約しとけば間違いないんだろうと思い込んでいました。

「何を目的としてデバイスを使うか?」

を考え、それに合った契約をするべきです。

あくまで私見ですが、以下2種類に該当しない人はぜひ大手からの乗り換えを検討するのをオススメします。

・携帯電話番号を使って電話を沢山する人

・メアド変更が面倒くさい人

ちなみに今の所ぼくが使っていて不便を感じないのは「ぷららモバイルLTE 無制限プラン(音声通話付き)」です。

興味のある方はぜひ一度見てみてください!