Facebookの「他人の幸せ投稿が苦手」という認識はもったいない!!「フォロー解除」を正しく使って楽しくFBを使おう。

facebook

最近、「Facebookを使わない」という人に会います。

もちろん今流行りのデジタルデトックスのように、「SNS自体をシャットアウトする!!」という思いがあるなら全く問題ありません。

けれども、中には「FBは使いたいけど、周りの幸せ投稿が正直ウザいんだよね・・・。」という人がいるのが事実です。

何を隠そう、ぼくもそのうちの一人でした。(今は完全に克服しました。詳しくは後述しますね。)

他人の幸せ投稿を見るたびに何だか悲しく虚しくなったり、負けじと「いいね」がもらえるような投稿をしたりしてました笑

特に卒業や就職、夏休みシーズンは幸せ投稿が多くなり、FBに嫌悪を感じる人も多いでしょう。

しかし、他人の投稿がイヤだからってFBをやめるなんてもったいなさすぎるんですよ。「人間関係がイヤだから部活を辞める」並みのもったいなさです。

当記事ではそのその理由と、快適なFBライフを送る方法をご紹介します。

有益な情報もFB上にはある。だから、辞めるのはもったいない。

個人的に、FB上には有益な情報も多いと思っています。

例えばニュースサイトにFBページにいいねを押すと、自分のニュースフィードにそのサイトの情報が流れてきます。

気軽にフィードを見るだけで情報をキャッチできるので、非常におすすめなんですよね。この情報キャッチができなくなるのは非常にもったいない。(ニュースサイトはちゃんと見てるし!という人は問題ありませんが・・・。)

他人の投稿がイヤだったら「フォロー解除」をしましょう。

「他人の投稿がウザい」と思っている方はしっかり「フォロー解除」をしましょう。

フォロー解除というのは、友達は継続した状態で、その人の投稿をフィード上に表示させなくする優れた機能です。

個人的な話ですが、ぼくはフォローしている人の方が少なく、フィード上は一つのニュースサイトみたいになってます笑

友達のフォロー解除をすると罪悪を感じる方もいるかもしれませんが、絶対に問題ありません。

フォロー解除したところでそもそもバレませんし、解除したくらいで友人関係は崩れません。崩れたら、その人は友達ではなかったということです。知人だった、ということです。

というわけで、他人の投稿がイヤな人は上述のフォロー解除を積極的に利用するようにしましょう。

「他人の投稿を見るのが好き」という人もいるので、その場合はもちろんそのままでいいですよ!!

終わりに

最近FB嫌いの話を聞いたので、ちょっと記事を書いてみました。

FBは本当に凄いサービスで、自由自在に「使い方」を自分で決めることができます。友達の近況を知る場として使ってもいいし、自分が投稿するための場として使ってもいい。チャットする場でももちろんいい。

デフォルトの状態が気に入らないのなら、自分好みにガンガンカスタマイズしちゃいましょうo(`ω´ )o

 






ABOUTこの記事をかいた人

毎日1000回読まれる書評系ブログの中の人。音楽と漫才をライフワークにし、自然溢れるのどかな場所に家を買うのが夢。