消費志向から生産志向へ。ブログを書いて得られるのは「お金の要らない快楽」。

消費志向から生産志向に移行しよう!

最近、これがぼくの主張です。

かつ、ブログで実現しようとしている目論見なんですよね。

 

これはどういうことか。

要は、消費で快楽を受け取るんじゃなくて、生産する喜びで心を満たそうぜ!ということです。

具体的に見て生きましょう。

お金を使った「消費活動」

消費活動とは、お金を使って快楽を得ることです。

学生であれば、バイト代を使って美味しいラ-メンを食べに行く、と言った感じ。

簡単に想像できるかと思います。

消費活動はお金がかかる。

消費活動は、お金がかかりますよね。楽しいですけど。

例えば、お寿司を食べたい!とか、旅行に行きたい!とか。

風俗に行こうものなら、一回2万円以上かかってしまいますよね笑笑

これ、一般的には当たり前の考え方ですよね。

「快楽を得るためにはお金がいるでしょうよ」、という考え方は、多くの方が納得できるかと思います。

お金がかからない「生産活動」

それでは、生産活動とはどんなものでしょうか。

これは、ざっくりいうと「人に役立つこと」です。

ご飯をご馳走するでもいいし、肩を揉むとか、ジュ-スを買ってあげるとか、もうなんでもオッケ-。

ぼくの場合、主に「ブログを書く」ことが最も大きな生産活動です。

これは、人に価値を与えることなので、お金があんまりかかりません。

ブログなんて維持費は月1000円ちょっとですしね笑笑

最初は面倒だけど、生み出すことも快感。

人に与える行為は、相手を思いやる必要がありますから、自分勝手なことはできません。

ですが、もし「相手の役に立つ」ことで、自分が満たされるとすれば、お金がかからない人になれる気がしませんか?

ぼくは、長い時間をかけて体質改善すれば、なれると思うんですよ。

意外にも人の役に立つことは楽しいです。

「あの記事よかったよ!」

と言われると、すごく嬉しいです。

役に立った、という感じ。みずみずしく、心が満たされる感覚。

みなさんも、似たような経験はありませんか?

生産志向に移れば、お金がなくても楽しい!?

消費志向を、生産志向にちょっとずつ変えていければ、楽しくなるんじゃね?と思ってます。

今までは、お金がないと楽しめないと考えていました。

でも、実はそれは心の問題で、いくらでも変更できると今は思っています。

人の役に立つって、気持ちがいいです。

だからこそ、ブログを書いているんですよね。。

独りよがりのブロガ-で、1年以上続いてる人はあまり見たことがありません。

 

まだまだ消費活動も多い僕ですが、いつか人の役に立てればそれで満足!的な超絶イケメンマインドになれれば最高やな、と考えています。

ブログを通じてその夢が実現できれば、と密かに目論んでいますo(`ω´ )o

終わりに

いかがでした!?

ブログを書くことは、いわゆる生産活動の最たる行為だと考えています。

誰かの役に立ちますしね。

自分も嬉しいわけです。与えるという行為、そのものが。

ぼくたちは「ギブアンドテイク」を前提に生きてきました。

 

けれども、その考え方だと、いつまでたってもお金に縛られてしまいます。

しかも、ギブした分だけ返ってこないと、イライラしてしまいます。

 

 

 

今までの経済モデルが通用しなくなった今日、もっとも大切なのは「ギブギブギブ」の行為だと考えます。

つまり、生産志向こそ、これから求められる姿勢だと思います。