大学生以降、学歴コンプ引きずってるのがマジダサい理由

学歴コンプひきずってるな-という人にたまに会う。

ぼくも第一志望落ちたので共感はできますが、正直引きずるのは超絶ダサい。

学歴コンプをバネに、他のことで取り返すなら全然オッケ-。

だけど、ウジウジ悩んで前に進まないのはマジでもったいないし、本当にダサい。

今日はその「ダサイ」理由を書いていきます。

ウダウダして大切な大学4年間を消費するというコスパの悪さ

「こんな大学自分のくる大学じゃなかった」

とかまじダサいからいうなよ……。

そう思ってしまうのはわかるけど、他人に言うなよ、んなこと。

学歴にこだわりすぎて、そこから一歩も先に進んでいかない。成長しない。

もったいないにもほどがある。

せっかくの大学4年間なんだからさ。

今いる大学で精一杯やるしかないじゃん。

置かれた場所でちゃんとやらなかった積み重ねが、志望大学の不合格に繋がったのでは、と勘繰ってしまいます。

学歴コンプの人は興味が自分にしか向いていない

自分にしか興味がないよね。

学歴コンプって、全部自分の肩書きの問題じゃん。そこに他人の視点が一切ないよね。

相手と笑いあったり、悲しみ共有したり、そ-ゆ-のが楽しくね!?

自分にしか興味がないんだったら、そんな人とぼくは一緒にいたくないと心から思います。帰りますw

多分多くの人がそう思っているはず。

モッタイネ。ダセ。

学歴コンプは人を肩書きでしか評価しない

肩書きにこだわってる、ということは、人を肩書きでしか評価してないということになります。

そんなの、アホ丸出しじゃないですか。

だって、肩書きなんて本来何も意味もないですよ。

この前医学部の人とあったんだけど、すごいマウントとってきた感じがすごくイヤでした。

学歴があることって、「自分が頑張ったこと」の証明書じゃないですか。

その肩書き自体がすごい、という訳ではない。

成果が出たのなら、頑張った自分を心の底から褒め称えて引き続き努力すればいい。

逆に思い通りの結果がでなければ、もっと頑張るにはどうしたらいいかを考えればいい。

それなのに、どうして学歴だけで人を判断しようとするのでしょうか。

世の中には他のフィ-ルドでめちゃくちゃ結果残してる人もいるのに。。。 

学歴コンプはダサイしモッタイナイからやめようぜ

ということで、学歴コンプがダサイ理由でした。

ぼく自身第一志望の大学に0.6点差で落ちるという悲劇を体験し、見事に学歴コンプを抱えました。

しかし、最近思うのは、肩書きは努力の証明書であって、それ自体に何の価値もないということ。

学歴がないことを言い訳にしてウジウジしている人。

学歴をゲットした段階で成長が止まってる人。

ぼくは大学に入って嫌という程こういう人を見てきましたし、自身も受験失敗の経験から、似たような時期がありました。

けれど、言い訳してウジウジしてる姿は、すごく、超絶的にダサい。

学歴コンプがあるにしても、言い訳にせず、バネにして違うフィ-ルドで頑張りましょう。

自戒を込めて。